投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 古き話

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 9月18日(月)09時32分12秒 f77-pc6.cty-net.ne.jp
返信・引用
  竹内 豊さんへのお返事です。

竹内君、ありがとうございます。ばっちり思い出しました。
『ザ・カルア』です。ということはそのメンバーに竹内君がいたということですか?
当時カルーア・ミルクっていう女性好みの甘い甘いアルコールドリンクがありましたよね。今もあるけど。
そのイメージでお願いした記憶がよみがえりました。ギャラは5万円だったなーということもなんとなく・・・
ギャラ分の利益を出そうと目標にしたことも・・・結局は7万5千円も儲けてしまって。上出来でした。
ひとつハードルを越えるといろいろ思い出されてきます。バカみたいに言ってますが「あのころに帰りたい」
なぜこの名前に拘ったかというと、私は「メモ魔」で50冊くらいの手帳があります。何かのときには
燃えるごみで処分されることは分かっているので、暇な時に自分史を作っています。ちょっと大きな出来事や
見逃せない内容のみ書き綴ると数冊で終わりそうなんで、順次手帳も廃棄しています。
そこにこのハードルが出てきたということです。
ユーチューブの白黒写真からカラー写真に移行していく様子や音声はプロ並みですね。
僕らは貧乏サークルでしたのでホテルなんかでやる金もないし、西新宿の確か新宿会館だったと思います。
当然もうないですよね。都庁にでもなってるかな?



> さて、ウラカワ君お尋ねの『軽音楽のサークル』といっても上述と同じく、大学の公認の文化団体連盟(通称:文連)に所属しているクラブと非公認のサークルがあったと思いますが、軽音楽を演奏するバンドで文連に所属していたのはビッグバンドでは『ライト・ミュージック・ソサエティ』と『KMPニューサウンド』という二つで、ボーカルを中心とした小人数のポップス系バンドとしては『モダンシャックス』、『ザ・カルア』、『黒真珠?』の三つだったように思いますが、この中にありますか?
> また、バンドが2つ入り2時間半のダンパの間、30分ずつ交互に演奏するのが一般的だったと思いますが。
> 我々も殆どの場合『ザ・カルア』というバンドと一緒でした。
> https://www.youtube.com/watch?v=9EcCX-Kd010
>
> それ以外にも同好会的なサークルのバンドも沢山あったのではと思いますが、付き合いがなかったので全く分かりません。
> 因みに我々が当時頂戴していたギャラはワンステージで7万円+お弁当で、カルアのような少人数のバンドは4~5万円程ではなかったかと思います。
> ダンパの会場で多かったのは、目黒パークレーン、大手町のサンケイ国際、白金の八芳園、後に大火災を起こした赤坂のホテルニュージャパンなどでした。
>
> (大変大変)ながながと余計なことを書きましたが、ウラカワ君、思い出すヒントになったでしょうか?
>
 

Re: 古き話

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 9月17日(日)17時03分25秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.13492[元記事へ]

ウラカワさんへのお返事です。


どこの大学でも同じだと思いますが、スポーツのクラブでも大学の体育会所属として学校が認めたクラブといわゆる同好会的なクラブ(サークル)がありました。
例えばテニスクラブをとってみても慶応の場合は体育会系のクラブはひとつですが、同好会(サークル)は多分何十もあったように思います。
ほとんどのテニス同好会は夏は軽井沢で合宿、冬は志賀高原でスキー、というように遊び中心のチャラ男、チャラ子の集まりだったように思います。

彼ら同好会もウラカワ君と同じように(遊ぶ)資金集めの為に当時全盛だったダンスパーティーをあちこちでやっていました。
我々のようなバンドは彼らを上得意様として稼がせて頂いておりましたが、毎年11月中旬から12月のクリスマスまでは毎日どこかで演奏をしていましたが、勿論他大学からのお呼びも沢山頂きました。

さて、ウラカワ君お尋ねの『軽音楽のサークル』といっても上述と同じく、大学の公認の文化団体連盟(通称:文連)に所属しているクラブと非公認のサークルがあったと思いますが、軽音楽を演奏するバンドで文連に所属していたのはビッグバンドでは『ライト・ミュージック・ソサエティ』と『KMPニューサウンド』という二つで、ボーカルを中心とした小人数のポップス系バンドとしては『モダンシャックス』、『ザ・カルア』、『黒真珠?』の三つだったように思いますが、この中にありますか?
また、バンドが2つ入り2時間半のダンパの間、30分ずつ交互に演奏するのが一般的だったと思いますが。
我々も殆どの場合『ザ・カルア』というバンドと一緒でした。
https://www.youtube.com/watch?v=9EcCX-Kd010

それ以外にも同好会的なサークルのバンドも沢山あったのではと思いますが、付き合いがなかったので全く分かりません。
因みに我々が当時頂戴していたギャラはワンステージで7万円+お弁当で、カルアのような少人数のバンドは4~5万円程ではなかったかと思います。
ダンパの会場で多かったのは、目黒パークレーン、大手町のサンケイ国際、白金の八芳園、後に大火災を起こした赤坂のホテルニュージャパンなどでした。

(大変大変)ながながと余計なことを書きましたが、ウラカワ君、思い出すヒントになったでしょうか?
 

古き話

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 9月16日(土)17時39分57秒 f77-pc6.cty-net.ne.jp
返信・引用
  正確には45,6年前の話なんです。竹内豊君がご存知かと思いますが慶応大学に
軽音楽のサークルがありましたよね?その名前が記憶から消えてしまって出てこないんです。
私が某大学の某サークルにいましたが、財政難で「金儲けをしないと廃部になりそう」ということで、
何かをしなくちゃいけないということになり当時どこの大学でもやっていた
ダンスパーティーを主催しようと企画しました。会場探しから警察や消防署への許可申請などなど
走りまくりましたが演奏は?という壁に突き当たり、そのころ活躍していた慶応のサークルへ
依頼して快く引き受けていただきました。ギャラは記憶にないんですが。無料じゃないですよ。

パーティー券は1枚600円で当時は少々高めでしたが、部員には500円までディスカウント可としてノルマを掛けました。
600円で売った者は500円のみサークルへ入金して100円は個々の者の手数料として儲けていいですよと決めました。
そのパーティーの日が当時、学生運動が激しかったんですが10月21日の「国際反戦デー」でした。
角棒にヘルメットの学生が乗り込むのではないかと神経を使った記憶があります。収支決算は7万5千円の利益が出ました。
正直儲けすぎたかななんて思いました。(そのころのアルバイトは時給150円~180円くらいでしたから)
ながながと余計なことを書きましたが、なんという名前のサークルだったかご存知でしたら教えて下さい。

 

非情城市

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 9月16日(土)02時44分58秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  この題が映画のタイトルなのをご存じの方は少ないかもしれません。1989年に制作された台湾映画で、ヴェネツィア国際映画祭の金獅子賞をとりました。51年間の日本による統治を終えた直後から始まる物語です。かつては金鉱で栄えた町が、阿片やヤミ煙草の密輸などで、すさんでいく過程が描かれています。舞台になったのが、台北の東にある九份(きゅうふん)という海辺の町で、崖にしがみつくような町並みと狭い階段の両脇に連なる食べ物屋や土産物店、赤い提灯の連なりに何とも言えない風情があります。「千と千尋の神隠し」で有名になって日本人が多く訪れるようになりました。

この映画を紹介してくれた知人と一緒に台湾ツアーに参加しました。三泊四日で台北、台中、高雄へ行きました。ほとんど熱帯といっていいほどの暑さ、鮮やかに彩られた寺院、かなりのスピードで走る車やバイク、果物や土産を売る屋台などを見て、以前暮らしたことのあるバンコクを思い出しました。それにしても、こんなに近い外国なのに、台湾のことをほとんど知らずにいたのが残念でした。これを機会にもっと関心をもって台湾を見られるといいなと思いました。

さて、あんなに暑かったのに今夜はすっかり秋の涼しさです。毛布を使うことになるでしょう。三連休は台風で大荒れになるとか。そういえば彼岸花も咲き始めました。ぼーっとしていると、季節において行かれそう。

 

イワシ酢

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 9月14日(木)17時38分18秒 i60-36-202-5.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  今年は小型ながらイワシが豊漁だそうです。そこで簡単イワシ酢やってみました。

おととい近鉄で「酢締めにできます」という鰯、いつもなら手開きにするところ、鱗・頭・ハラワタを取ってきれいにしたのをそのまま強塩で〆ること30分、水洗いのあと酢洗いして甘酢で数時間、酢からあげて今日で2日目、骨まで軟らかくなりました。

4時からはじめてすでにビール4缶目、生姜醤油をチョンとつけて結構な酒肴になってます。
じつに簡単、小型の鰯でぜひお試しあれ。
 

Re: 祝!桐生選手

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 9月12日(火)12時27分36秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  > No.13488[元記事へ]

寅さんへのお返事です。


確かにゴルフにしてもアマチュアゴルファーが最初にぶち当たるのは100の壁でしたね。(最近、また100の壁にぶち当たっていますが… 。トホホ)
安田君言われるように、1塁と2塁間やホームベースと1塁までの絶妙な距離が野球をおもしろくしていますね。
他にもテニスコートの広さ、バレーボールのネットの高さ、ゴルフのカップの大きさなどなど、誰がどんな経緯で考えたのだろうと思うほど、うまい具合に決められていると思いませんか?


筆者註:ゴルフのカップの大きさはゴルフ発祥の地であるスコットランドで当時下水に使用されていた土管を芝生に埋め込んでカップにしていたためということらしい。
 

Re: 祝!桐生選手

 投稿者:  投稿日:2017年 9月11日(月)21時45分29秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.13487[元記事へ]

竹内 豊さんへのお返事です。

>  高校時代に10秒01、大学の4年生にして漸く9秒98。
> よ~く考えると、この4年間(多分勉強もせずに)全てを犠牲にし、大勢の人が彼をサポートし、来る日も来る日も死に物狂いでハードな練習をこなして縮まった時間はたったの0.03秒。 なんだか不思議な世界だと思いませんか?

確かに、たかが0.03秒なのですが、これがこの100メートル走の奥の深いところなのでしょうね。一方で、何故、皆、同じように10秒の壁にぶつかるのかというのも考えてみれば不思議です。野球でも、1塁から2塁への盗塁とそれを阻止しようとする捕手との戦いがどうしてもこうもぎりぎりのところで繰り広げられるのか、ということもずっと不思議です。塁間はそのように決められたのかも知れませんが、何故いつも際どいプレーになるのか・・・ でもそのうち改造人間とかロボットとかが主役となってこのような興味が薄れてしまうのかな??それも困ったものです。
 

祝!桐生選手

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 9月11日(月)20時07分45秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  災害や核実験、バカバカしい国会議員のスキャンダルなど暗いニュースが続くなか、久し振りに日本中に明るい話題を提供してくれました。

高校時代に10秒01、大学の4年生にして漸く9秒98。
よ~く考えると、この4年間(多分勉強もせずに)全てを犠牲にし、大勢の人が彼をサポートし、来る日も来る日も死に物狂いでハードな練習をこなして縮まった時間はたったの0.03秒。 なんだか不思議な世界だと思いませんか?
 

祝!鳥谷2000本安打

 投稿者:  投稿日:2017年 9月 9日(土)14時50分0秒 103.5.140.167
返信・引用
  広島に3連敗して「今年も終わったな・・」という虎ファンの一人として、昨晩のDeNA戦(甲子園)での鳥谷の2000本安打達成は大変嬉しいニュースでした。(野球に興味のない方、すみません。みどりさんが書き込むとついつい連想して刺激されてしまうのです。)

鳥谷は埼玉県の聖望学園出身(その後、早稲田大学)です。虎の生え抜き選手としては、以前監督も務めた藤田平(市立和歌山商業出身)以来、二人目の快挙とのことで、今日はデイリースポーツを買って鳥谷関係の記事を隅から隅まで読みました。とにかく今年は何とか鳥谷に3割を打ってもらいたい、そして、虎は何としてもAクラスに残ってクライマックスシリーズに出場して欲しい、と願っています。

 

夏のなごり

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 9月 9日(土)01時59分19秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  夏はエアコンがないと暮らしていけないと思っていましたが、そのエアコンも使わなくなって数日が過ぎました。これで夏は終わりなのでしょうか。

ブドウ園を経営している友人がいますが、今年は日照と雨のアンバランスのせいで、ブドウの出来が悪くて商売にならないと嘆いていました。充分に甘くなる前にブドウの実が割れてしまうのだとか。買ってすぐに食べるのならまだ良いのですが、宅急便で送るのはだめなので、前もって受けた注文はキャンセルするしかないそうです。やはり、夏は普通に暑い方がいいですね。

このところ、良いこともそうでないこともたくさんありました。周りを取り巻く環境が変わりつつあるということでしょうか。谷輪くんとは同じクラスになったことはないのですが、ご不幸のお知らせは悲しいですね。ご冥福をお祈りします。
 

キクラゲの冷製

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 9月 8日(金)10時29分52秒 i125-201-24-52.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  きのうの週刊新潮、「私の週間食卓日記」に「タブレット純」なる芸人がコレをつまみにしたと書いてあったので、さっそく作ってみました。この芸人、写真で女性と思い込んでいたら男でした。

生桑のサンシで1パック140円のキクラゲ、しばらく水につけて元気を出させ、さっと湯がいて冷水にとり、ペーパータオルで水けをとったら切り分けときます。
和え衣はごま油・塩・ニンニクすりおろし・白ネギみじん切りです。生姜があったほうがよかったような。
和えたら冷蔵庫で冷やして完成。コリコリの食感がなんとも結構でした。
 

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2017年 9月 6日(水)22時50分25秒 f54-pc209.cty-net.ne.jp
返信・引用
  裏川さま
とうほうを 名のれとの、、こと
もうしわけありません ご容赦のほど
お願い いたします
とうほう 高校生活のころには
個人的要素が おもで すさんでいました、、
ゆいいつの癒しは 蔵書豊富な図書館でした
すさんだがゆえに それなりの応答がありましたが 耐えました。。どうぞおゆるしを

谷輪氏を 改めて 表現するならば
獅胆鷹目行以女手、、でしょうか
初対面のときに
ご自身の ルーツには ドクトルの家系ですと云われました。。

とうほうは ほそぼそ
ひと様には ご健康を、、といいつつ
自身は不摂生です
お天道さまが 癒したお礼を いただいて 生業しています
もうしわけありません しつれいします。。




 

匿名希望の方へ

 投稿者:裏川照雄  投稿日:2017年 9月 6日(水)21時23分5秒 f85-pc98.cty-net.ne.jp
返信・引用
  私も3組で故人と同じクラスでした。卒業後も彼と複数の人間で飲み歩いていたものです。
酒はみんなが底なしでよく飲みました。貴殿の書き込みで我々が知らない1面も見えてきます。
この内容を喪主の娘さんに電話で話をしました。「親父さんはこんなところもあったようですよ」と。
最後のほうは涙があふれているようで、こちらも涙腺がゆるみました。
故人の知られていないところをこのように書き込んでいただいて、あの世で思い出に浸っていると思います。
そこでお願いがあります。どうか実名を知らせていただけないでしょうか。
内容も敢えて匿名にする必要など全くなく、むしろ堂々と名乗っていただいたほうが貴殿にとっても
われわれ44年卒の者にとっても誇れる内容だと考えますがいかがでしょうか。
もっとも今更実名で、というところもおありでしょう。ならば090-2578-4396の私まで電話いただければ
幸いです。電話をいただいたとしてもそれをこの掲示板に書き込むことは一切いたしません。

 

谷輪氏、、四十年ぶりの邂逅

 投稿者:匿名希望  投稿日:2017年 9月 5日(火)12時50分46秒 f49-pc212.cty-net.ne.jp
返信・引用
  谷輪氏とは 在校中にも卒後にも まったく面識はありませんでした
事業所を開設して四半世紀経過たころ 事業所の看板が体裁が悪くなったので
事業所を建築した業者に 看板を新調したい旨を伝えましたら
紹介されましたのは 当時はグラフィックデザイナー?をされていた
谷輪氏でした
谷輪氏は 初対面で四高の同級生です、、と自己紹介をされました
そのときには あいまいで覚えがなく 型どおりの挨拶でした
谷輪氏の作成されたデザインが気に入り 即座にお願いした次第です
はや十年近くとなりますが そのデザインは燦然として輝いています
ほどなくして
親がなくなり その土地に とうほうの終の棲家の建築をしました
完成のおりに ささやかですが
草堂にて かかわった建築業者さんらに 一献設けたいむね伝えましたら
建築業者主任が云うには 名料理人さんがいるので お楽しみにということで
お任せしました、、
なんと
その料理人さんは 谷輪氏でした
七月も後半の夕刻ですので 汗水たらして庭にて
調理していただいた 料理はすばらしくおいしかった、、そして
草堂のために したためていただいた書 人生一楽、、の迫力には
圧倒されました
当事業所を最初に お越しいただいたときに 掲げていた 人生一楽 の書があり
それをご覧になってのことかと、、おもいました
卒後 四十年ほどしての わずかな邂逅でしたが
谷輪氏の 多彩な趣味と博学さには 圧倒されました
 とわのやすらぎ に満ちた生活を送られてください。。
長文しつれいしました

 

詳細

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 9月 3日(日)08時49分51秒 f85-pc98.cty-net.ne.jp
返信・引用
  谷輪君の件で先ほど娘さんかTELありました。
通夜式・・・本日3日6:00PMから
葬儀・・・明日4日12:00から。  いずれも松本の光倫会館にて。
娘さんからは家族葬として行いますが、昔からの御友人の方々で出席していただける方が
みえましたらよろしくお願いいたしますとの話でした。
 

書き忘れ

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 9月 3日(日)08時07分43秒 f85-pc98.cty-net.ne.jp
返信・引用
  ちょうど1週間前の25日には彼と会っています。
元気な様子で、「来年1月8日には出て来いよ」と言って別れました。
出席するようなことを言ってました。重ね重ね残念です。
 

訃報です

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 9月 3日(日)08時00分13秒 f85-pc98.cty-net.ne.jp
返信・引用
  3組卒の谷輪君が一昨日亡くなられたようです。
昨日の夕方ご遺体が発見されたとのことで、警察での検視が行われているとのことです。
彼と私の共通の知人から昨日の夜に連絡が入りました。(四高出身ではありませんが)
今はそこまでの情報しか分かりません。    合掌!
 

ときめき

 投稿者:  投稿日:2017年 9月 1日(金)09時42分5秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  昨晩は19時半から新宿の某シアターで観劇があり、それが終わってから大急ぎで埼玉スタジアムでの日本対オーストラリアの試合結果を(どきどきしながら)調べました。2-0で日本勝利とわかってほっと胸をなでおろしました。ついでに?虎の試合結果も調べましたら1-0で燕に勝利(3連勝)と知り、みどりさんのことを思い浮かべました。すみません。私の「ときめき」はこのようなことの積み重ねです。そういえば、以前に「人生がときめく片づけの魔法」という本も読みましたが、片付けでもときめくことができるということですね・・

みどりさんが書かれていた代々木クラブの帰途、7人が2次会カラオケに行きましたが、そこでテレサテンの「つぐない」もデュエットで歌いました。これも人生、と思いながら・・・
 

夏休みが終わってしまいました

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 9月 1日(金)02時06分53秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  絶不調のまま、ヤクルトは9月を迎えました。投手の出来が良くても、味方が打たなくてはね。僅差で負ける試合がけっこう多いのが気になります。

花旅反省会のあと、いつものように代々木駅に向かって歩きました。どうしてそんな話題が出たのかは忘れましたが、隣を歩いていた寅さんは、”このまま年を重ねるのではなく、まだまだ何かにときめいていたい”と言いました。それを聞いて、主婦として毎日の生活を送るのが精一杯で、しかも少々疲れ気味の私は羨ましく思いました。彼の頭の中には、したいことがたくさんあるのでしょう。仕事かもしれないし、いろんな人たちとの交流かもしれないし。

いつの間にか、あれこれ手を出して、がんじがらめになっていると自分でも思います。身の程知らずというか。来週になったら、いろんなことがまた始まります。上手に時間を使わないとね…。これ、一番苦手かも。
 

夏休みが終わってしまう

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 8月27日(日)02時09分38秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  なにも、そんな言い方をしなくてもいいのに…。はい、たしかに今年のヤクルトの成績はひどいです。でも、チームがどんな状態であっても、ヤクルトは大好きですっ!

夏休みが終わりかけているというのに、宿題がぜんぜん出来ていなくて、どうしよう…みたいな気分です。まとまった休みの間にすることをあれこれ考えていたのですが、あまりに暑くて思うように体が動かなくて。健康だったらどこかで辻褄を合わせることはできるかもしれないけど、<睡眠負債>の傾向ありではちょっと心配。
 

削除しました

 投稿者:掲示板管理者メール  投稿日:2017年 8月25日(金)22時21分6秒 p150035-ipngn200303motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  Michaelmon君削除しました。
 

昨日の桑名の気温36度越え

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 8月25日(金)12時01分50秒 g33.219-127-61.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  みなさん、おあつうございます。

江崎さん、『できれば、ヤクルトに入団して、捕手のW中村になってくれないかなぁ』とのこと。
お言葉を返すようですが、今年のリーグ戦にヤクルトって出場していたんでしたっけ?
あっ、セ・リーグ順位表の最下段に一応名前だけはありました。トップ広島との差はなんと30ゲーム。これじゃ広陵の中村選手が10人以上入団しない限り浮かび上がってこれないでしょうね。

職業柄かいつも冷静沈着の掲示板管理者さん、あのあとご家族とやり直したことがいまだに尾を引いているのか、8/22のMichaelmon君の書き込みの削除をお忘れでは?!
 

竹内豊君ありがとう

 投稿者:掲示板管理者メール  投稿日:2017年 8月24日(木)16時58分37秒 114.160.80.32
返信・引用
  竹内豊君、過日はお誘い有り難うございました。おかげさまで、久しぶりに同窓生との楽しい会話を満喫させていただきました。その翌日、研修があったのですが、しんどくて・・・・。帰ってから家族と少しやり直したのがいけなかったのかな。

あのような場でヌッと顔を出し、とっさの機転でスッとメモ書き名刺にて場違いな要件を伝えてくれるとは、さすがに竹内君だと感心しました。

これからも楽しいお誘いよろしくお願いします。
 

にわか広島県人

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 8月24日(木)01時44分2秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  今年の高校野球観戦も例年通りになりました。始まった頃は試合の結果をニュースで見るだけだったのが、回が進むにつれて試合中継を見る時間が増えて行きました。高校野球は9回の裏でも試合がひっくり返ったりして、最後まで目が離せません。いつの間にか夢中で見ています。

で、埼玉県としては初めて花咲徳栄が優勝しました。相当に厳しい練習の成果とあり、間違いなく快挙です。でも、長く埼玉県人をしている私なのに、今年は広島の広陵高校を応援していました。捕手の中村選手に注目していたからです。やはり素晴らしい記録を残しました。それだけでなく、準決勝のあとのインタビューで、お母さんに向けて感謝の言葉を素直に口にしていたのが印象に残りました。どうも小さいときから母子家庭で、お母さんがずいぶんサポートしていたとか。野球を始めた頃は、お母さんがキャッチボールの相手をしていたそうです。

どの選手にもそれぞれストーリーがあり、努力をしているのは同じでしょう。中村選手ばかりが注目されるのはどうかと思いますが、チームの中でも信頼されている存在らしいし、このまままっすぐに伸びていって欲しいなと思います。できれば、ヤクルトに入団して、捕手のW中村になってくれないかなぁ…なーんちゃったりして。
 

管理人さん

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 8月22日(火)20時43分40秒 g33.219-127-61.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  こう度々登場するとMichaelmon君に親しみさえ感じてしまいます。

関東方面の局地的な豪雨、横浜の稲光と花火の競演、東京では8月に入ってから連日雨が降っているとか、やはり今年の気候はちょっとおかしいですね。

ところで先日ある取引先の葬儀に参列しました。そこでの話です。
型通りに導師が読経を始めましたが広い会場だったので、姿形は分からなかったのですがどこかで聞き覚えのある声なんです。
で、しばらくするとひょっとしてあの声は我らが掲示板管理人さんでは?と気づきました。
「へぇ~、彼ってお経が読めるんだ?!」(当たり前ですが)これ、率直な感想でした。
読経が終わり「導師さまがご退場されます」のMCで、豪華な袈裟を身にまとって神妙な顔つきでうつむき加減に歩いてくる管理人さんに近づき「今晩18時、居酒屋〇〇で飲まない?」と急いで書いた私の名刺をそっと手渡しました。勿論「OK!」の即答。
あのような雰囲気の中で宴席に誘う方も誘う方ですが、受ける方もまことに不謹慎な坊主であります。
結局、その夜は二人の精進落としを兼ねて数名の男子同窓生と暑気払いで盛り上がりました。

尚、掲示板管理人さんの名誉の為に一言申し添えますが、彼のお経は速さといい、ふし回しといい、何より声が明瞭でいいんですよ。
お手次のお寺が決まっていない方で自分の葬儀の際は、是非彼に導師をお願いされることを薦め致します。


 

お礼&甲子園

 投稿者:  投稿日:2017年 8月22日(火)17時34分57秒 KD182251255050.au-net.ne.jp
返信・引用
  昨日の花旅反省会、15名の方にご参加頂きいつも通り賑やかに歓談となりました。少し「報告」もありました。2次会カラオケでは、中澤君偲んで、皆で舟木一夫を3曲歌いました。ご参加の皆様、有難うございました。矢野さんはじめ、幹事を補佐して頂いた皆様、有難うございました。引き続き宜しくお願い致します。

明日の甲子園決勝戦、埼玉の花咲徳栄高校が埼玉県勢の初優勝をかけて、あの清原超えの中村捕手の広陵高校と戦います。頑張って欲しいです。
 

PP&Mフェスタ2017のご案内

 投稿者:マリー太田  投稿日:2017年 8月20日(日)23時36分15秒 p249165-ipngn200403motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  ピーター、ポール&マリーのカバーバンドの競演「PP&Mフェスタ2017」が今年も次のとおり開催されます。私のバンド「CARRY ON」も出演します。毎年テーマがあり、今回は“自由に向けて歌い続けよう 歩き続けよう”をコンセプトに、14のバンドが其々のカラーを出してPP&Mをカバーして歌います。よろしければお出かけ下さい。
○日 時  10月7日(土)12:30開場 13:00開演
○場 所  江東区文化センター 東京都江東区東陽4-11-3
      東京メトロ東西線 東陽町下車1番出口より徒歩3分
○その他  入場無料
      入場無料ですがチラシ、チケットをご要望の方は郵送させて頂きます。ちなみにチケット等のイラストの原画は拙作ですが私が描いています
 

真夏恋しや

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 8月16日(水)17時37分18秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  毎年7月の花旅が終わると、夏休みもほぼ終わったように感じていました。ですが、この8月はひどいです。関東地方はもう2週間以上も雨が降っています。今日は朝からずっと雨で、まるで秋のような肌寒さ。着るものを考えるのが面倒なので、真夏と同じ格好をしていたらすっかり身体が冷えてしまいました。やはり夏は青い空をバックにミンミンゼミが鳴いていなくては。そういえば、今年はクマゼミも少ないような気がします。アブラゼミまでさらにしわがれた声に聞こえるのは気のせいかな?

夏の締めくくりのイベントである花旅反省会。幹事の皆様、ありがとうございます。また楽しい話で盛り上がると良いですね。そう、来週の月曜日の話です!
 

追伸: 花旅反省会(関東組)

 投稿者:  投稿日:2017年 8月12日(土)15時45分56秒 KD111239057121.au-net.ne.jp
返信・引用
  > No.13456[元記事へ]

お盆の季節、いかがお過ごしでしょうか?
私は、一昨日から紀伊田辺の実家に帰省していますが、やはりこちらは暑いです。
高校野球も埼玉、三重、和歌山、熊本、大阪など私や家族に関係ある県の代表はそれぞれ初戦突破して嬉しいです。ゴルフの全米プロの松山の首位タイ(2日目、暫定)もすごいですね。錦織はダメです・・・

さて、以前にもご案内しました、関東組の花旅反省会ですが、下記のように開催させていただきます。

1.日時:8月21日(月)18時半~
2.場所:代々木クラブ和室(座敷:20人部屋、座椅子あり)
3.会費:約5千円?
4.参加者:現時点で15名(男性8名、女性7名。そのうち花旅参加者:11名)

人数にはまだ余裕あります。(花旅に参加されていない方も)当日ご都合のいい方、地元組の方も、是非ご参加下さい。

ご連絡は、私あるいは片岡さんまで。
 

来月の四日市文化会館(2)

 投稿者:三谷 仁  投稿日:2017年 8月 5日(土)11時29分28秒 p182165-ipngn200304motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  数多くの女優が演じたくて演じたくて、しようがなかったのが
『柳橋物語』(山本周五郎:新潮文庫)

長山藍子、若村真由美・・・・
https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A3aX6bIOKoVZ9R0AodGJBtF7?p=%E9%95%B7%E5%B1%B1%E8%97%8D%E5%AD%90+%E8%8B%A5%E3%81%84%E9%A0%83&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=0&oq=%E9%95%B7%E5%B1%B1%E8%97%8D%E5%AD%90+&at=s&aa=&ai=FoymgWr.Qom7mJV3FhdqFA&ts=17818

9月22日(金)夜、四日市文化会館で上演です。
主演の人、私は知りません。

だけど、舞台では「幸坊」を、誰がどう演じるんだろう?

※山本周五郎ほど、子供の描き方の上手い小説家はいないですね。
向田邦子は、それを嫌がってましたが。
 

来月の四日市文化会館

 投稿者:三谷 仁  投稿日:2017年 8月 5日(土)11時14分32秒 p182165-ipngn200304motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  ・9月8日(金)ソプラノ歌手・高倉宏枝さんのコンサートです。
18:15 開演

誰からの情報だと思います?
福田寿美生君です。あの福田君です。

応援団・副団長の。
自由席 3,000円です。
 

Re: 花旅の次は修善寺

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 8月 3日(木)19時34分9秒 g33.219-127-61.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  > No.13459[元記事へ]

瀬古正敏さんへのお返事です。

私も前泊の予定です。
となれば今年も三島駅前で恒例の前夜祭をやりますか?

他に参加ご希望の方は10月14日18時15分にホテルアルファーワンの1階ロビーに集合して下さい。(地元組は17時55分三島着の『ひかり』があります)
参加希望者は掲示板か私宛のメールでお知らせ願います。
笹中出身のF君もひとりで長岡温泉芸者祭りなんぞに行かないで前夜祭の方に参加して下さいよ。

この暑さで秋の修善寺が待ち遠しくて、昨日クラブをゴルフ宅急便でラフォーレに送りました。

http://www.alpha-1.co.jp/mishima/
 

Re: 花旅の次は修善寺

 投稿者:瀬古正敏  投稿日:2017年 8月 3日(木)09時46分35秒 p1512051-ipngn201206tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.13449[元記事へ]

内藤さんへのお返事です。

今年も参加させていただきます。
 2日間 ゴルフでお願いします。
 今年も前泊しますので、前泊される方3日間よろしくお願いします。
 また当日から参加の皆さん、2日間よろしくお願いします。

 今年の花旅は参加したいと思っていましたが、他の予定と重なって不参加となり残念でした。
 来年こそは参加したいです。それまで健康で、足腰も鍛えておかなければと思っています。

 元気なうちにいろいろ楽しみたいですね!

> 修善寺の案内を致します。
 

甲子園

 投稿者:  投稿日:2017年 8月 1日(火)00時19分52秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  昨日、早実が決勝で敗れて清宮選手の夏も終わりました。清宮フィーバーもこれでいったん沈静化?ちょっと残念な気もしますが、勝負の世界ですから仕方ないですね。今年の甲子園夏の大会代表は、あとは宮城県を残すのみ(明日決勝)。埼玉県は花咲徳栄が3年連続。三重県は津田学園が夏は初出場とのことで、桑名地域の高校ですし、しっかり応援したいと思います。特に、虎ファンとしては今年阪神の中継ぎ投手として大活躍の桑原謙太郎投手(オリックスから移籍3年目)が津田学園の出身ですので、ますます気合いが入ります。

 

明日も曇り

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 7月31日(月)01時37分33秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  ホタルブクロは山へ行かないと見られないと思っていましたが、最近、うちの近所にも咲いているのが分かってびっくりしました。今度の花旅では薄いピンク色の花も見かけました。花は甘酢に漬けても食べられます。いつか、花旅で泊まった宿の夕食に出ましたね。

清里、野辺山で目立ったのが、シモツケという低木でした。淡紅色の小花を枝先に密生させています。名前の由来を考えていて、シモツケは千葉県にある地名かと思い込んでいました。でも、栃木県の下野でした。この花は庭木にもよく利用されています。白い花が多いかな?

花旅から帰ってきてしばらく忙しくしていましたが、ようやく旅の整理をする時間が出来ました。撮ってもらった写真を参考にして、歩いた道を地図でたどったりするのも楽しいです。いかにもという夏休み。なのに、10日前に、かろうじて梅雨明けを迎えましたが、そのあとはぐずぐずとしたお天気で梅雨が戻ったようです。どうせ暑いなら、真っ青な空にミンミンゼミが鳴いていて欲しいな。
 

花旅反省会(関東組)

 投稿者:  投稿日:2017年 7月26日(水)18時06分1秒 KD111239064116.au-net.ne.jp
返信・引用
  今年の花旅、久々の清里高原や野辺山のJR最高点など、楽しませていただきました。課題の花についても、ニッコウキスゲ、アザミ、ホテルブクロなど、13年間の花旅の歴史の中で私がやっと覚えた花を見つけることができて大変よかったです。野呂隊長、来年もまたよろしく御願いいたします。

ということで、8月21日(月)に代々木?楽部にて関東組の花旅反省会を開催させていただくことになりました。(矢野さんに、20人のお座敷和室を予約して頂きました。)18時半開催がいいかな、と思っております。片岡さんにもお手伝いいただきます。関東組の花旅参加者(11名)は全員参加していただけるようですが花旅に行かれなかった方もご都合よろしければ是非ご参加下さい。(もちろん、地元組からの参加も歓迎です。)
申し込みは、この掲示板に書き込んでいただくか、片岡さんか私宛にメール下さい。(関東組の花旅参加の皆様は全員出席とカウントしております。)
 

夏本番

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 7月24日(月)02時43分59秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  まだまだ先のことと思っていた花旅も、終わってしまいました。梅雨明けはしていましたが、何となく雲の多い時間もあって心配しました。でも、野呂くんの言うようにウラカワくんのおまじないが効いて、雨具を使うこともなくて良かったです。できれば、ウラカワくんもご一緒できたらもっと良かったです。

たった二日間の留守でも用事はたくさんたまっていました。太ももの筋肉痛や暑さに辟易しながら朝から仕事を片付けましたが、まだ日曜日で助かりました。春先に痛めた右膝をかばって歩いたせいか、いつもと違う疲れが出たような気がするし。来年はもう少し筋トレをしてから参加することにします。野呂くん、また花旅のプランをお願いしますね。今年の花旅、もちろん楽しかったです!

 

花旅

 投稿者:野呂泰三メール  投稿日:2017年 7月23日(日)13時04分25秒 ntkngw291122.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  今年の花旅もウラカワ君の願が利いたのか、雨にも降られず(帰りの小淵沢駅のホームでにわか雨)
皆(初日だけの飛入り参加1名を加えて18名)無事に?帰宅できました。
山頂からの大展望こそ得られませんでしたが、高原を彩る花々の中をのんびりと(きついと言う方もいましたが)散策を楽しむ頃が出来ました。13回目ともなると幹事のマヌケ振りが多くなってきていますが来年はいかに?
 

Re: 花旅の次は修善寺

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 7月22日(土)08時19分34秒 f85-pc98.cty-net.ne.jp
返信・引用
  > No.13452[元記事へ]

竹内 豊さんへのお返事です。
>
> ウラカワさんへのお願いです。
> 10月15日、16日二日間の好天も併せて願っていて下さい。

任せてください。四高卒のイベントについてはいつも好天を静かに願っています。
でも、雨男、雨女、超雨人間の把握ができていませんので、この目に見えない力には
及ばないことが多々あります。

 

Re: 花旅の次は修善寺

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 7月21日(金)14時02分58秒 g33.219-127-61.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  > No.13449[元記事へ]

内藤さんへのお返事です。

今年もお世話になります。
15日、16日両日ともゴルフでお願いします。


ウラカワさんへのお願いです。
10月15日、16日二日間の好天も併せて願っていて下さい。
 

Re: 花旅

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 7月21日(金)08時09分30秒 f85-pc98.cty-net.ne.jp
返信・引用
  > No.13448[元記事へ]

野呂泰三さんへのお返事です。


> 行先は、清里、野辺山(飯盛山)。
> 参加者は16名(男8名、女8名)+1名(初日のみ)、

みなさんお久しぶりです。梅雨明けといっても気候が安定しませんね。
こちらは今朝かなり降りましたよ。今は曇り空ですが。
二日間の好天を願っています。特に雷などに遭遇しないことを!!
 

トロトロ鶏レバー

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 7月20日(木)19時25分51秒 i60-36-202-5.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  低温真空調理でトロトロの旨くて安全なレバーを楽しめます。

鶏の心臓とレバーのかたまり1パック5羽ぶんほどですが、ひと口大に切って水にさらしてきれいにします。
出し1カップ(180ml)、みりん・薄口醤油・酒をそれぞれ大匙3を煮立ててさまし、ジプロックにこの汁と水気を切ったレバー、生姜の薄切りを入れ、30~40分、63度のお湯で加熱します。
ANOVAがなければ鍋に温度計を突っ込んでこまめに加熱しなければいけませんが、時間を持て余しておられる御仁ならそのかいがあったと充分満足していただける酒肴になること請け合います。
ぜひお試しいただきたい。

我が家のあすの昼飯はこのレバーとモモ肉を使って親子丼の予定です。
 

花旅の次は修善寺

 投稿者:内藤メール  投稿日:2017年 7月19日(水)21時43分5秒 p2938179-ipngn18201marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  修善寺の案内を致します。

日程 10月15日(日)~16日(月)
ゴルフ 15日 10時11分から4組
    16日 08時26分から5組
     両日 3組のみキャディ付
テニス 15日 13時~15時 1面
    16日 10時~12時 1面
     今年度から有料
8月末までに、ご連絡を下さい。
キャンセル料は、10月8日から発生します。
 

花旅

 投稿者:野呂泰三メール  投稿日:2017年 7月19日(水)10時53分32秒 ntkngw361077.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  今年の花旅も明後日(7月21日、22日)になりました。
行先は、清里、野辺山(飯盛山)。
参加者は16名(男8名、女8名)+1名(初日のみ)、
いつものメンバーで初参加が1名。
天候は、昨日の予報は2日共GOODだったのが、今見ると22日は?と
くるくる変わっています。今年の傾向として、直前まではっきりしないようです。
のんびりした行程で高山植物?を楽しんできます。
 

茄子の塩揚げ

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 7月18日(火)20時56分39秒 i60-36-202-5.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  ずいぶん前にも紹介したかもしれない「新橋鴻運」のなんちゃって版です。久しぶりに作ったら愚妻の評価、高かったです。
http://china-dining.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-dfe7.html

茄子を3~4mmの薄切りを用意、しばらく冷蔵庫で脱水しておく。衣は適当ですが、カップ1くらいの薄力粉に大匙4杯くらいの片栗粉、塩小さじ1くらい、胡椒、好みで一味、青ネギの小口切りとニンニクひとかけすりおろしは必須、冷水を加えてぐるぐるかき回せてトロトロになるくらいでOK。なめてみて塩加減見てください。

あとは茄子を二度揚げするだけ。最初は160度くらい、二回目は180度。サクサクでビールにピッタリ。だから思い出して作ったんです。

 

食欲は落ちず

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 7月17日(月)18時16分27秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  あまりの暑さに、朝目が覚めたときから、”♪もういくつ寝ると、秋になる~”と歌いたい気分です。ここしばらく忙しかったこともありますが、暑さにぐったりしている間に、九州の豪雨、五条川周辺の洪水、ウィンブルドン・テニス、相撲名古屋場所の変、高校野球の開会、上尾の突風などいろんなことが起きました。今夜こそ掲示板に…と思っていても、眠くて眠くて。

今週末には花旅もあります。なのに、熱風が吹く中をちょっとした買い物に出ることすら、ためらっています。こんなことで、山に行けるのでしょうか。(めずらしく弱気)

でも、先月上野にオペラを見に行って柄にもなく感動し、その勢いで来週は渋谷へミュージカルを見に行くことにしました。暑いのは当たり前です。ここらで”えいっ!”と気合いを入れて気分転換をしなくては。うっかりすると「引きこもり」になってしまう。そんなの嫌だ。
 

すごいですね

 投稿者:亀田いつみ(山中)  投稿日:2017年 7月16日(日)13時31分50秒 KD106181136131.au-net.ne.jp
返信・引用
  不登校の生徒さんが、学校生活がおくれるようになり、仲間と部活動ができるようになる    素晴らしいですね。本人も、ご家族も、学校の先生方も すごく頑張ったんだと思います 。練習試合の勝利 三谷さんの書かれてる通りだと思います。選手も他の部員も応援してる仲間も この経験が、明るい未来へのステップになることを期待します。今日もいい試合になるといいですね。  

本日の四日市市営霞ヶ浦球場

 投稿者:三谷 仁  投稿日:2017年 7月15日(土)08時29分53秒 p182165-ipngn200304motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  http://www.mietv.tv/

第2試合  英心(伊勢市) VS 菰野

※英心は、野球部創部2年 半数の生徒(選手?)は小中学校時代は不登校の経験あり
創部後の初試合は三重県大会地区予選で、宇治山田商との対戦

ピッチャーの投げる球はストライクをとれず
0-91 の大敗

※今年は、控え選手は3人。控え選手1人の桜丘と練習試合
結果 14-9 で創部以来の初勝利
選手全員 大泣き

※これからの選手諸君の一生の宝物でしょう。
 

大丈夫ですか

 投稿者:亀田いつみ(山中)  投稿日:2017年 7月14日(金)14時14分12秒 KD106181128077.au-net.ne.jp
返信・引用
  テレビを見てたら、愛知の五条川が水害とか。 私が見てた場面では 、桜並木は見えなかったから、違う地域かなとも思いましたが。台風でもなく水害なんて  気候が変わってきているのでしょうか。
 

Re: 花戦さ

 投稿者:掲示板管理者メール  投稿日:2017年 7月12日(水)09時34分14秒 114.160.80.32
返信・引用
  > No.13438[元記事へ]

遅ればせながら、寅さんへのお返事です。

家内も喜んでいました。私は、家内と一緒にナイトショウを見ました。当然四日市で。たまたま、この映画にも作品を出品している、池坊で高い位にある四日市支部の先生で、家内の先生でもある小林先生と映画館で出会い、一緒に観ました。よかったですね。生け花の世界が深く描かれていたと思います。

野村萬斎の大ファンの、私の娘の友達が、主演の野村萬斎の役柄が、本来のキャラクターからするとちょっとミスマッチだと言ってるそうですが、私にはわかりません。まだの方、是非観てください。



> この4月に京都で、この管理人の奥様から教えてもらった映画「花戦さ」をみてきました。
> http://www.hanaikusa.jp/
>
> 秀吉に切腹を命じられた利休にからめて、花の大事さや花の持つ力を示した池坊家の話でしたが、なかなか面白かったです。今年は、茶の湯展にも行きましたし、根津美術館庭園でのお茶会にも出て、利休以降の茶の湯の世界の勉強をいろいろしましたが、それとセットで花(生け花)も大事ということがよくわかりました。私の不得意分野の一つですが、今年の花旅ではもう少し違った目で花を見るようにしたいと思います。
 

天丼まことや

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 7月11日(火)18時17分48秒 i125-202-62-139.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13185398/
先週久しぶりに寄席(鈴本演芸場)に行きました。その前に昼飯、昼飯。

あらかじめ探しておいた天丼屋、ひょろっと背の高い若者が一人で丁寧な切り盛りをしていました。上天丼に鱧天一個追加し1800円、旨かったです。

上野松坂屋地下の「天一」とは雲泥の差、こんな店応援したいです。
 

上質な遊びが欲しい

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 7月11日(火)02時17分53秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  スピーチが上手だったり、ユーモアのセンスがあるから優れた政治家である…とは限りませんが、それにしても日本の政治家のお粗末さには泣けてきます。探してみたら、シュワちゃんだけではなく、海外には思わず”うまいっ!”と言いたくなる例がたくさんありました。
https://matome.naver.jp/odai/2135546855378442101
 

札幌大通り公園

 投稿者:  投稿日:2017年 7月 8日(土)18時13分46秒 KD182251241036.au-net.ne.jp
返信・引用
  賑わってます  

花戦さ

 投稿者:  投稿日:2017年 7月 6日(木)13時41分56秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  この4月に京都で、この管理人の奥様から教えてもらった映画「花戦さ」をみてきました。
http://www.hanaikusa.jp/

秀吉に切腹を命じられた利休にからめて、花の大事さや花の持つ力を示した池坊家の話でしたが、なかなか面白かったです。今年は、茶の湯展にも行きましたし、根津美術館庭園でのお茶会にも出て、利休以降の茶の湯の世界の勉強をいろいろしましたが、それとセットで花(生け花)も大事ということがよくわかりました。私の不得意分野の一つですが、今年の花旅ではもう少し違った目で花を見るようにしたいと思います。
 

シュワちゃん

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 7月 5日(水)15時58分27秒 i58-94-19-78.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  http://www.cgegg.co.jp/blog/2012/12/post-615.html
 

空から日本・・・その3

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 7月 4日(火)20時05分2秒 g33.219-127-61.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  > No.13435[元記事へ]

なかがわさんへのお返事です。

なかがわさん、フォローをありがとうございます。知りませんでした。
社員の中で桑名から通っている者や多度の上げ馬神事で中心的な役割を担っている者、ナガシマ温泉を担当している営業マンなど桑名に縁のある者が多いので、彼らに事前にこの放送を観るように伝えたのですが、驚いたことに『うち、BSが映らないんですよ』という者が意外に多くて残念がっていました。

で、なかがわさんのこの情報を早速知らせてやったらみんな喜んでいました。


 

空から日本・・・その2

 投稿者:なかがわメール  投稿日:2017年 7月 3日(月)23時44分45秒 i222-150-75-198.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  私はうっかり録画しそびれたのですが、
竹内くんの6月22日の貼り紙に書かれていた

http://www.bs-j.co.jp/sorakara/  をクリックすると

映像が観れることが、わかりました。
みそびれた方は、クリックしてみてください。
 

空から日本・・・

 投稿者:  投稿日:2017年 7月 3日(月)13時06分43秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  私も「いなべ~桑名」を録画してみましたが、本当に知らないことだらけでした。懐かしの「暁学園」も見えてましたが、朝日町やナガシマスパーランドの発展状況も知りませんでした。スパーランドの最新ジェットコースターにも是非乗ってみたいです。

7月2日の桑名でのコンサート、私も聴きに行きたかったですが、残念でした。そのうちまた「オペラの会」が開催されること、私も期待しています。
 

Re: バイオリンリサイタルお礼

 投稿者:若干  投稿日:2017年 7月 3日(月)00時03分15秒 softbank060143043171.bbtec.net
返信・引用
  > No.13432[元記事へ]

睡眠不足で出かけ、知らない曲が立て続けに並んでいたので、居眠りしてしまいましたが、健ちゃんのホスピタリティと先生への溢れる思いやりの感じられる、良いコンサートでした。ありがとうございました。また、桑名には、良いホールがありますね。四日市の出身の私から見ると、オペラ鑑賞会で使わせてもらっているメディア図書館もあり、桑名の文化度はとても高くて、羨ましいですね。江っあんの次回オペラ鑑賞+飲み会もそろそろかなと、楽しみにしています。
 

バイオリンリサイタルお礼

 投稿者:中村健治  投稿日:2017年 7月 2日(日)23時41分4秒 softbank220026042022.bbtec.net
返信・引用
  今日は沢山の方に来ていただきまして、ありがとうございました。ホールの明渡し時間の迫る中、バタバタしお礼も言えず申し訳ありませんでした。
宗次ホール200席を埋めるのはなかなか難しいことと関係者から言われていましたが、おかげさまで入場者19*名、ほぼ200名が308席を適度な間隔で埋めることができ、とてもいい環境の中でリサイタルができました。

僕が案内しました来場者は、クラシックは中学以来だと言ってた方や、バイオリンの音色を1時間半、休憩時間入れて1時間50分聴く、聴かせられたのは初めての体験だった方がほとんどでした。
メンデルスゾーンのVcon、テンポが遅いのはリハーサルの時にも感じましたが、恐れ多く先生には言えませんでした。また、メンデススゾーンはそんな風に作曲していたのかと感じられなくもないところもあり、クラシック玄人の方には?が多くついたか分かりません。
プロには1音のミスも許されない、ミスを感じさせないものと思いますが、今日初めてのバイオリン鑑賞の方には、まずまず満足していただけたようでした。

いつの日かバイオリンを聞いていただけるよう明日から練習しよう・・・と思いはしますが先は長いようです。

打ち上げ、直前のキャンセルの席を、たまたま喫茶で休まれていたのが目に留まり無理言って席を埋めていただいた方、申し訳ありませんでした。
 

この目で見たい故郷

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 7月 1日(土)18時37分27秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  この番組、もっと早くに制作されていたら、四日市や桑名近辺のことにさらに関心が持てて良かったのにね。と、いうことで、<いなべ~桑名>編を見ました。

ホンダの組み立て工場、ミッドシップカーなる言葉も知りませんでしたが、面白かったです。小型トラックとスポーツカーが同じラインで作られているなんて! 藤原に石灰石の採掘場があり、ついでにセメントにまで完成させて、四日市港に運んでいるなんて、これもまったく知らず。あの黒いタンクを連ねた貨物列車は見慣れていましたが、そんなことになっているとは。

ほかにも面白いレポートがありました。空からの画像はときどき静止画像にして見ました。もちろん四日市高校や四商との野球の試合に使われたグラウンドもはっきり分かりました。この番組(前編・後編)、子供たちにも見せたいですね。きっと郷土愛に目覚めると思います。
 

GOD OF THUNDER再度、四日市へ

 投稿者:三谷 仁  投稿日:2017年 6月29日(木)09時10分20秒 p119140-ipngn200302motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  ・日時 平成29年9月17日(日)午後6時よりOA(担当プレーヤー 由美)
・場所 MISAYA(近鉄四日市駅より徒歩4分、ケンケンで6分)
    天理教の裏
・メイン  GOD OF THUNDER

https://www.facebook.com/pg/God-Of-Thunder-KISS-Tribute-Band-107244232664192/about/

・メインボーカル MATT STANLEYこと西村実さん(岐阜グランドホテル/名鉄グループ:取締役総務部長)
 

睡眠負債

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 6月28日(水)01時54分42秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  睡眠時間は足し算ができる…と、ずっと信じていました。ところが、最近見たテレビの番組で、続けて7時間~8時間は寝ないと、ガンや認知症になりやすいと知りました。6時間程度の睡眠では、徹夜と同じくらい身体に悪いとか。これはりっぱな睡眠不足らしいのですが、やっかいなことに本人にはその自覚がないらしい。知らず知らずのうちに、睡眠不足が蓄積されて、<睡眠負債>という恐ろしい状態になるそうで。

でも、布団に入っていても、なかなか寝付かれない人だっているでしょう。そういう人はどうなのでしょうね。ちなみに、私は就寝時間は遅いのですが、寝付きや寝起きに問題はありません。(やっぱり自覚がないの?)寝る前にはストレッチをして十分に身体をほぐしているのが良いと、自分では信じています。

寝不足だと集中力が欠けるとか、仕事の能率が悪くなるとか言いますが、そんなこと、子供の頃からすっとそんなふうでした。(って、子供の時から睡眠不足だったのか…)
でも、一日の3分の1近くの時間を寝ているなんて、もったいない気がします。だからといって、真夜中を有意義に過ごしているというわけではありませんが。
 

楽しきかな空中散歩

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 6月26日(月)02時35分12秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  私も録画で四日市の今を見ました。昔の中部東小学校の位置から判断しましたが、私の実家のあったあたりは分かりました。<明るい商店街>のことはぜんぜん知らなくて。それにしてもJR四日市近辺の元気のなさには寂しさを感じます。

道路から見えるコンビナートの塀の奥に、大規模な石油精製の施設があったのにも驚きました。一時は四日市ぜんそくで有名になりましたが、今の整然としたパイプ群や煙突を見てなんだかほっとしました。機会があったら、海からの景観が楽しめるクルーズも楽しみたいです。

あすなろう鉄道は、日本でも珍しいナローゲージの鉄道のひとつだそうで。今度四日市に帰ったら乗ってみたいです。以前は違う名前で呼ばれていましたよね。うつべ線?

湯の山へ至る道も整備されているし、近鉄駅周辺の商店街もすっかり様変わりしていますね。でも、たった一つ、<ぺんぎん>という名のオモチャ屋だけはそのままでした。というか、昔のままで、手入れがされていないのか、すっかりすすけてしまって。あのお店で、私の子供たちは、初めてのパンダのぬいぐるみをおじいちゃんに買ってもらいました。あんまり可愛がりすぎてぬいぐるみがボロボロになり、それぞれ2代目も買いました。子供たちには一番の四日市の思い出でしょう。

次回の<いなべ~桑名>編も予約しました。どのくらい知っている場所が映るでしょうか。
 

Re: 空から日本を見てみようパートⅡ

 投稿者:  投稿日:2017年 6月25日(日)10時23分46秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.13426[元記事へ]

竹内 豊さんへのお返事です。

私も、下記の番組録画していて本日ゆっくりみました。
知らないことだらけでした。四日市高校に通っていたと言っても、四日市のことは何も知らなかった、ということがよくわかりました。次回の桑名も録画予約してあります。楽しみです。

先日、NHKのアサイチで岡本君のお嬢さん(劇団四季)の活躍の様子をみました。ミュージカル「アラジン」も是非みたいと思いましたが、今年はすでにチケット完売だそうです。

> しつこくウラカワさんへのお返事です。
>
> 同じクラスになったこともないのに私が化学、物理の類が嫌いだということがよく分かりましたね、そんな顔してますか?
> ええ、おっしゃるとおりです。尤も嫌いな科目の方が圧倒的に多かったのですが…。
>
> でも映ったコンビナート企業の大半が得意先なので営業トークに使えないかと思って何のことやらわからないままに真剣に観てましたよ。
> あすなろ鉄道を空から追っかけるシーンで、我が家(といっても線路沿いにあるマンションですが)は顕微鏡なしでもよく見えました。
>
> まったく詳しくないのであてにはなりませんが、あれはドローンの撮影ではなく、ヘリコプターだと思いますよ。但し諏訪のアーケード商店街の撮影は間違いなくドローンだったと思います。
 

Re: 空から日本を見てみようパートⅡ

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 6月24日(土)18時39分33秒 g129.124-45-40.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  > No.13425[元記事へ]

しつこくウラカワさんへのお返事です。

同じクラスになったこともないのに私が化学、物理の類が嫌いだということがよく分かりましたね、そんな顔してますか?
ええ、おっしゃるとおりです。尤も嫌いな科目の方が圧倒的に多かったのですが…。

でも映ったコンビナート企業の大半が得意先なので営業トークに使えないかと思って何のことやらわからないままに真剣に観てましたよ。
あすなろ鉄道を空から追っかけるシーンで、我が家(といっても線路沿いにあるマンションですが)は顕微鏡なしでもよく見えました。

まったく詳しくないのであてにはなりませんが、あれはドローンの撮影ではなく、ヘリコプターだと思いますよ。但し諏訪のアーケード商店街の撮影は間違いなくドローンだったと思います。
 

Re: 空から日本を見てみようパートⅡ

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 6月24日(土)08時53分7秒 f85-pc98.cty-net.ne.jp
返信・引用
  > No.13424[元記事へ]

竹内 豊さんへのお返事です。

> ウラカワ君、録画しました?

昨晩、ゆっくり見ました。知らないことばかりでした。
化学、物理がきらいだったので何のことやら??竹内君も同じでしょう。
あれはドローンでの撮影かな?すごい進歩してますね。
私の家も写ったはずですが、画像をストップして顕微鏡なら見えたかも。
桑名も見ますよ。
 

空から日本を見てみようパートⅡ

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 6月23日(金)12時42分6秒 g129.124-45-40.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  ウラカワ君、録画しました?

昨日の四日市・湯の山温泉編をご覧になった方は、既にご存知のことと思いますが、来週の【空から日本を見てみよう】はいよいよ≪いなべ~桑名≫のようです。

桑名をこよなく愛する皆さんは是非ご覧ください。
(桑名と云えば、鋳物・蛤・石取り・長島温泉・木曽三川・Jちゃん かな?)
 

1週間の変化

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 6月22日(木)18時03分2秒 f85-pc98.cty-net.ne.jp
返信・引用
  最初に竹内君へ
その番組は見たいですね。録画します。

本題ですが1週間ぶりに時間ができたのでいつものウォーキングコースを歩きました。
昨日は午前中どしゃ降りの雨でしたが、雨上がりにしては気温も高くないし気持ちよく歩けました。
この時期は1週間でいろんな変化がありますね。1枚目はガクアジサイです。ご存知でしょうが
アジサイの原型で、これを改良してアジサイになったようです。2枚目はアジサイ。3枚目はナンテンの花。
この花の実が晩秋には赤いナンテンになりますが花は白いですね。花をじっくりと見たことないでしょう。
4枚目はピントが合ってないので載せませんが、生後1週間のクリが早々とイガに包まれて実っています。
 

空から日本を見てみよう

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 6月22日(木)12時31分40秒 g129.124-45-40.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  モボからのお知らせです。

本日(6/22)午後9時からBSジャパン(TV東京系列?)で【空から日本を見てみよう】が放送されます。今回は≪工場夜景の聖地へ 三重県四日市~湯の山温泉≫です。
地元四日市が好きな方、嫌いな方、懐かし方、懐かしくない方、是非ご覧下さい。

http://www.bs-j.co.jp/sorakara/
 

松山

 投稿者:  投稿日:2017年 6月20日(火)00時19分1秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  連日早起きしてテレビ応援してましたので、本当に寝不足となりましたが、全米オープンでの2位タイフィニッシュということで、世界ランクも4位から2位に浮上し、来月開催の全英オープンがさらに楽しみになってきました。

メジャータイトルをとるのは、ゴルフの松山かテニスの錦織かと思いつつずっと応援してきましたが、錦織はトップの壁がなかなか打ち破れない足踏み状態ですので、まずは松山が勝ってはずみをつけて欲しいものです。
 

ブラタモリ

 投稿者:  投稿日:2017年 6月19日(月)06時12分58秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  松山応援のため、朝早くから起きて全米オープンを見ています。竹内君お薦めのブラタモリ「名古屋」も録画していたものを2回分、まとめて見ました。いやはや、知らないことだらけだったです。名古屋城も含めて名古屋の基礎はすべて家康が作ったのですね。熱田神宮の南にあるという名古屋側の「七里の渡し」跡にも是非行ってみたいと思いました。養老断層のことも、木曽、長良、揖斐の3つの川が河口付近であんなに近くなった理由も、名古屋城あたりから海に向けての運河のことも初めて知りました。長年桑名に住んでいた私なのに、名古屋のことをほとんど知らなかったとつくずく思いました。  

自分から老け込むことはないか…

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 6月19日(月)02時17分21秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  いや、たしかにおばあさんですよ、私は。でも、まだ孫がいないのでそう言っても堪忍してもらえるかと思いました。ふん、やっぱり、そう来たか…。

私も、四高で一番モボ(モダンボーイ)だと言われた、という竹内くんのことを知らなかったわけですから…。おほほ!

知らず知らずのうちに残り時間を計算してしまうなんて、寂しいですよね。このところ少し後ろ向きだったなと、自分でも思います。今まで同窓生に会っていろいろ話をしている中で、教えられることがたくさんありました。これからだって、楽しく過ごす時間の中で、私に足りない部分を補ってもらえることもたくさんあるでしょう。そう言う意味では、来年の同窓会は良い機会ですよね。毎回、同窓会の日程はカレンダーに書き込んでいるのですが、なかなか難しくて。

名古屋には予備校、大学と5年間も通ったのに、知らないことがたくさんあります。たとえば名古屋城がどのように作られたかとか。先週のブラタモリはリアルタイムで見ました。今週は録画しました。明日、ゆっくり見ます。
 

深いご縁

 投稿者:管理人メール  投稿日:2017年 6月18日(日)23時21分44秒 p150035-ipngn200303motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  私も中澤君の思い出を少々。
中澤君とは、二年生のとき同じクラスだったと思っていたのですが、「君とはいっしょのクラスになったことはないよ」と言われ、記憶の不確かさを思い知らされました。彼とはいろいろなご縁があるので、クラスまでいっしょだったと思い込んでしまっていたようです。
そのご縁とは、まず、彼のお兄さんは、本願寺派のお寺のご住職で、史学の立場から親鸞研究をしておられ、何度もお会いしています。また、そのご子息が拙寺の近くの高田派のお寺に入られ、高田高校の先生をしておられます。さらに、見山君の曾祖父さん(お祖父さん?)は見明とおっしゃり、この方が著された『史上之親鸞』(大正11年12月、京都文献書院)は、その後の親鸞研究に多大な影響を与えた名著として有名です。
彼の従兄弟の一人はやはり本願寺派の寺院の住職で、高田高校六年制出身。親鸞を史的に探究する研究者で、高田短期大学仏教文化研究センター(現仏教教育研究センター)の元研究員です。見山君の訃報を知らせてくれたのも彼です。また、私が親しいある高田派寺院住職とも親戚関係にあります。
そんなわけで、彼とは深いご縁があり、事実以上に近い存在だと思っていたのかもしれません。

中澤君は、恒例の4月の京都修学旅行で、平成18年と19年の二度、ご一緒いただきました。平成19年には、石田まち子さんもご一緒だったのですが、彼女も此土の生命を終えられました。

「無常迅速なり、生死事大なり」(道元のことば)です。今後の人生、鈴木章子(あやこ)さんに学び、一日一日、一瞬一瞬を、引き算ではなく、足し算をして喜べる歩みにできればいいなと思います。

竹内君、来年1月8日の同窓会への出席表明、ありがとうございます。みどりさんも、平成12年以来のご出席をお待ちしています。地元の皆、大喜びすること請け合いです。そうですよね、竹内君。
 

Re: 私が、おばあさんになっても…

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 6月17日(土)14時43分42秒 g129.124-45-40.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.13416[元記事へ]

みどりさんへのお返事です。

おいおいみどりさん、それはちょっと図々しくありませんか?
「私がおばあさんになっても…」って、もう立派なおばあさんでっせ!
はい、勿論ひとのことは言えませんがね。
なんて、こんな冗談を平気で言えるようになったのもここ十年程前からのこと。
高校時代は見知らぬ女性のひとりでした。
(四高の頃は江崎さんって女の子知らなかった、と誰かに話したらお前は四高のモグリかと言われたことがあります。どう?少しは気分よくした?はは!)
まぁ何が言いたいかと言うと、江崎さんをはじめ多くの同窓生とこんなに親しくなれたのも栗原君達が立ち上げてくれたこの掲示板のおかげで何度も会ったり、同じ屋根の下で寝たことがあったからですね。

ところで、NHKのブラタモリという番組をご存知ですか?毎週土曜日の午後7時半からですが、先週に引き続き今日(17日)は名古屋バージョンです。先週も名古屋城周辺でしたがこの地方では高視聴率だったようです。
今晩もきっと面白いと思いますよ。
https://www.nhk.or.jp/buratamori/map/index.html
 

私が、おばあさんになっても…

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 6月14日(水)02時45分51秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  中澤くんにさよならしてから、二週間が経ちました。今日はどういうわけか、関東組が出来たばかりの頃に行った箱根を思い出しました。おもにゴルフのための旅行でしたが、私たちは1日目に中澤くんを入れて四人で山道を歩いて下って芦ノ湖へ出ました。その前後のことは良く憶えていませんが、たしか”70歳になったら解禁!”の話が出た日のことでした。(諸般の事情により延期)

同窓会活動が盛んになった頃は、みんな現役で働いていたし、生活もそれなりに活気があふれていたような気がします。何をしても、どこへ行っても楽しかったですね。今はすこし落ち着いて、それぞれにこの先の暮らし方を模索している時期かな?

日常のおしゃべりやニュースで、”○○年後には…”というフレーズを聞くと、”その頃、自分はどうしているだろう、存在しているかな?”と思うことがあります。さほど深刻に考えているわけではありませんが、知らず知らずのうちに残り時間をカウントしているみたいな。そういう時期に来ているということでしょう。だから、中澤くんのことも、なおさら心のどこかに引っかかっているのだと思います。

家族以外に親しい人がいるというのは、本当に幸せだと思います。このように大勢の人たちと親しくなれたのも、竹内くんの言うように掲示板のおかげです。この先、年齢とともにつきあい方は変わっていくかもしれませんが、いつまでもこの関係を大切にしていきたいです。
 

掲示板のおかげです

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 6月12日(月)19時20分14秒 g129.124-45-40.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  今更の話で恐縮ですが、やはり同窓生の訃報は寂しいものです。
四高の劣等生で国公立志望者コンプレックスだった私は、優秀な中澤君などは名前こそ知っていましたが話をしたことすらありませんでした。
安田君も書いてみえましたが、もう十年以上も前、八重洲海賓亭で行われた関東組の集まりに参加させてもらい初めて彼と会話をしました。その後も三島CCでのゴルフで一緒させてもらいましたが、私が勝手に思い描いていた秀才イメージとは違い非常に気さくでいい男でした。結局、彼とはこの2回だけの付き合いでしたが、いろいろと楽しい話も聞かせてもらいました。

僅かな期間でしたが、彼と知り合えたのもこの掲示板のおかげだと改めて思います。
四高時代はそれほど交際範囲も広くなく、この掲示板が立ち上がってから知り合いになった同窓生の方がはるかに多くなりました。
最近はちょっと停滞気味ですが、隅田川・目黒川・皇居での花見も美山の休日も栂池や八方尾根でのスキーもこの掲示板がなければ絶対にあり得ない経験ができました。
これも掲示板管理人さんらのおかげだと心から感謝しています、ホントですよ。

中澤君のこともあってか、いつなん時どういう状態になってしまうか分からない年代に差しかかってきた私としては、来年1月の卒業50周年(あしかけ)同窓会には是非参加して皆さんにお目にかかりたいという心境になっています。
 

”マエストロ、時間です”

 投稿者:中村健治メール  投稿日:2017年 6月10日(土)06時49分25秒 softbank126123060223.bbtec.net
返信・引用
  題名は、サントリーホール初代ステージマネージャーの本のタイトルを借用しました。(PRしておきます。)
昨年7月準備に入った先生のバイオリン・リサイタルは、昨日、小ホールでの照明・配置・リハーサルを終え、3週後になりました。今はチラシとチケットを携帯し、行く先々でPRをしています。相手が建築関係、施主さんが多く、中にはクラシックとは縁のない人もいて面白い話も出ます。
・子供を連れて行きます/(いくつ?)/2歳/(おじいさんに預けてきて)
・「後援」て、いくらもらっているの/(一切補助はありません)
・どんな服を着ていけばいいの/(普段着でどうぞ)
・娘二人バイオリンをやっていて、ジュニアオケに入っていたが今は弾いていなく、バイオリン要りませんか/(価格を教えて)
等々、チラシ配りも面白いです。

メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲も演奏曲に入っています。オーケストラとの演奏はTVでよく観ますが、ピアノだけの伴奏で一体どんな演奏になるのかと思っていました。昨日のリハーサルでこれもいいものだと感じました。

掲示板をご覧の方にもご協力をいただいています。
ご都合がつき興味ある方がみえましたら連絡をお願いします。

・日時 7月2日(日) 13時30分開場、14時開演、15時30分終演予定
・場所 NTNシティホール(桑名市民会館)小ホール
・入場料 1,000円(自由席)
 

塩鰹

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 6月 9日(金)11時01分57秒 i121-112-131-65.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  鰹も叩きばかりでは芸がないのでゆうべは塩鰹にしました。

柵にタップリの塩をまぶして30分ほど置き、塩を洗い流したらペーパータオルで水をふき取り冷蔵庫で寝かせます。
きのうは皮付きの腹側だったので、皮のみバーナーで焼き、やや薄めのそぎ切りにしました。つけだれはごま油と細かく刻んだ青ネギ。レバ刺しと同じです。

旨いですよ。
 

セロリの佃煮

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 6月 9日(金)10時54分23秒 i121-112-131-65.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  セロリ数本を茎・葉ともに1cmほどに刻んで、水・濃口醤油(できたら溜り醤油)・味醂と砂糖(できたら水あめ)で6時間ほど炊き最後は煮詰めます。

水を足しながら3日に分けて2時間ずつ炊けばいいので、ずっと見ている必要はありません。最後の1時間は、やさしくかき混ぜながら煮詰めます。

出来上がりは真っ黒、スタッフに振舞ったら「海苔ですか?」とすぐにセロリとは気付かなかったようです。
朝飯のおかずにはもってこいの一品です。甘味は控えめしたほうがいいようです。
 

山葵漬け

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 6月 9日(金)10時46分21秒 i121-112-131-65.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  サンシにはいつも700円ほどで山葵が売ってます。山葵の頭に少しだけ残っている茎は一番旨いところのようで、これを使って山葵漬けを作りましょう。

山葵の頭と根っこを切り落とし、頭は茎も芋も細かく刻み軽く塩をしておきます。できたら純米大吟醸物の酒粕を日本酒でのばしてペースト状にし、ここに根っこのすりおろしと、刻んでおいた頭を混ぜれば完成。

山葵漬けにチョンと醤油をつけて白い飯をかきこめば、山葵の香りがツンと鼻に抜け至福の朝飯になります。
 

紫陽花

 投稿者:山中いつみ(亀田)  投稿日:2017年 6月 7日(水)10時18分59秒 KD106181142042.au-net.ne.jp
返信・引用
  紫陽花の美しい季節になりました 。鉢で育てていたのを昨年庭に下ろした一つが、とても美しい鮮やかな緑の花を付けました。でもこんな色の買ったことないと気になってネットで見ましたら、どうも葉化病という病気らしいです。虫が媒介し、他の植物にも感染るとか枯れるしかない、次の年は普通の色で咲くとか、書く人によって、いろんな事が出ていました。とても綺麗だったので残念でしたが処分しました。手当ての方法が見つかって治せるようになるといいなあと思いました。  

中澤君、安らかに・・

 投稿者:  投稿日:2017年 6月 3日(土)15時37分42秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  5月31日のお通夜には、9名の同級生が集まりました。開始前に、天皇陛下の使者から、お悔やみの言葉が親族の方に伝達されました。中澤君の息子さんが喪主となっておられました。警察庁関係者はじめ多くの方が参列されていました。終了後に矢野君と私とで中澤君の奥様にもご挨拶をいたしました。その後、四高同級生で近くのお店に行き、中澤君のことを偲びながらいろいろ語り合いました。中澤君も一緒に飲んでくれていたと思います。これからも天国から見守ってくれることでしょう。  

ご冥福をお祈りいたします。

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 5月30日(火)01時47分43秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  何年もイベント等で会うこともなく、みんなで中澤くんはどうしているのかしらと話していました。それが、去年の忘年会にひょっこり顔を見せてくれて、その後コンサートやお花見のあとの懇親会でも会うことが出来ました。

みなさんが書かれているように中澤くんは入退院の合間に来てくれていました。病気はけっこう深刻なんだよと言いながら、表情は明るかったので、私はこの小康状態がずっと続くのかなと思っていました。

高校時代はもっと堅苦しい人かなと想像していましたが、ずいぶんとお茶目なところがあり、最後に代々木倶楽部で食事をしたときも、彼の話に大笑いをしました。帰りがけ、これから入院するんだという彼に、体調が良かったらまたご一緒しましょうと声をかけると笑顔で応えてくれました。

高校一年生の時に同じクラスになり、それから長い時間が経ちました。ごくたまにしか会うことはありませんでしたが、中澤くんはずっとみんなの心の中にいました。ここ何回か話しができて本当に良かったと思っています。中澤くん、ありがとう。
 

あまりにも急すぎて

 投稿者:純男  投稿日:2017年 5月29日(月)23時32分57秒 softbank126077204122.bbtec.net
返信・引用
  中澤君が警察病院から電話をくれて入院していることを知ったのが5月9日、病気快癒祈願という
ことで薬師寺東京別院にお参りに行ったのが14日、おまじないとして送ったお守りへの御礼の
電話を貰ったのが24日の午後でした。息子さんから聞いた話では、その日の夜に急変してICUに
移り意識が戻らないまま27日19時に亡くなられたと聞きました。24日の電話では「肺炎が進行
していて呼吸がやや苦しいんだ」との話は出ましたが、はっきりした声で話をしましたので
訃報を知ってこのような急なことになったことが信じられませんでした。(24日の電話の後、
安田会長には状況報告ということで話をさせていただいておりました。)
高校時代は森君も書いているように中澤君と3人で将来の夢や叶わぬ恋話を愚痴ったりといろんな思い出がありますが、あまりに早い別離が来てしまったことが残念でなりません。でも、昨年末と今年3月には同窓会の誘いに応じてくれて皆さんと話が出来たことは彼にとっても良い思い出になったのではないかと思っています。31日の通夜には安田会長、浅岡さんと一緒に参らせていただくつもりです。合掌。
 

訂正

 投稿者:中山 由美子メール  投稿日:2017年 5月29日(月)23時03分16秒 om126237019073.9.openmobile.ne.jp
返信・引用
  その日は 花旅反省会ではなく スキー反省会でした。お昼に まだ 満開でない桜を見に ずっと歩いていたので 花旅と書いてしましました。ごめんなさい。やはり 動揺してたようです。  

ご冥福をお祈りいたします

 投稿者:片岡(手塚)由紀子メール  投稿日:2017年 5月29日(月)22時41分15秒 220-208-85-124.koalanet.ne.jp
返信・引用
  大学の寮の同期会から帰ってきて知りました。
ちょうどお花見の後の代々木倶楽部で、由美ちゃんの反対のお隣で、久しぶりの出席にお話しさせていただきました。
その時も本をもって治療は退屈だとおっしゃってました。
まだ先の話と思ってたのに・・・

ご冥福をお祈りします。
 

残念です。

 投稿者:中山 由美子メール  投稿日:2017年 5月29日(月)22時10分8秒 om126237019073.9.openmobile.ne.jp
返信・引用
  中澤君の 訃報を知り 本当に驚いてます。3月の代々木倶楽部の花旅の反省会で たまたま 隣りの席になり ここ何年かは出席されていなかったので ひさびさにお会いして お話させて頂きました。ご自身が 今 闘病中で 治療の
め 入退院しているけれど 治療は痛く
なく ただ 退屈なんだよねと 冷静に話されて様子が 今も目に浮かびます。

きっと 回復されると信じてたのに 本当に残念で悔しいです。

ご冥福をお祈りしてます。
 

中澤君を悼む

 投稿者:坂下成夫  投稿日:2017年 5月29日(月)21時35分34秒 catv-203-104-126-16.ctk.ne.jp
返信・引用
  中澤君の訃報、本当に残念です。
10年ほど前関東組の懇親会に参加した際、彼と久しぶりに会い、翌日東京を案内してもらいました。
今年も年賀状をもらい、まさか…との思いです。
ご冥福をお祈りします。
 

中澤見山君を悼む

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 5月29日(月)15時40分5秒 i125-204-103-18.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  暁中高の学校検診から帰って妻から知らされました。

高校のころは中澤君、矢野純男君とよく三人でつるんでいました。難しい数学の問題もスルスルと解いて教えてくれました。
学士会館で行われた結婚式にも呼んでもらいました。奥さんが亡くなられた時には中野の官舎まで悔みに行きました。東京で愚妻も加わり四人で夜遅くまで飲み会もしました。50歳から書かなくなった年賀状も、彼は毎年きちり送ってくれていました。

実に残念です。
 

残念です・・

 投稿者:  投稿日:2017年 5月29日(月)10時51分15秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用 編集済
  中澤君が亡くなられたとのこと、本当に残念です。
10年少し前に関東組でこの掲示板仲間の懇親会が八重洲海賓亭で始まった時、矢野純男君が誘ってくれて中澤君が3回目くらいの懇親会に初登場されました。そのあとの2次会カラオケで中澤君が舟木一夫のヒット曲を次々と歌われて(「高校三年生」から「修学旅行」まで何曲も・・・)しかもその歌が本当にうまくて、私はすっかり中澤君の舟木一夫に魅せられてしまいました。その後、湯沢でのスキーや三島でのゴルフ、さらには、京都・美山の中村邸でのバーベキューイベントなどにも次々参加されたのですが、お仕事の関係や諸々の事情で、最近はなかなかこのような集まりにも参加されなくなっていました。今年3月末の関東組のアフタースキー会の懇親会(代々木クラブ)に久々に参加されて、元気にお話されていたので、なおのこと、今回の訃報は残念でなりません。最近の中澤君は、少し体の具合を悪くして以前のようにはいかない、ということもご本人から聞いてはいたのですが、それにしてもこんなに早く逝ってしまわれるとは・・・

中澤君のご冥福をただただお祈りするばかりです。合掌・・
 

訃報

 投稿者:掲示板管理者メール  投稿日:2017年 5月29日(月)10時08分34秒 114.160.80.32
返信・引用
  訃報です。

5月27日、中澤見山君が往生されました。

通夜 5月31日 午後 6:00~

葬儀 6月 1日 午前11:00~

場所 コムウェルホール高円寺
    東京都杉並区高円寺南2―2―2

喪主 中澤見邦(長男)

またひとり、友人を失いました。生死の定めとは言え、苦海は尽きることがありません。
 

どすこい!

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 5月28日(日)01時41分3秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  白鵬がこの一年間で足腰の強化につとめた結果、今日の優勝に結びついた…というニュースで、白鵬のすり足をする様子が映りました。なるほど!以前から一般人も四股を踏むのはトレーニングに最適という話は聞いていました。でも、すり足まではね…。腰を落として歩くのは確かに足腰に良さそうです。しかし、家の中をあの格好でウロウロしているさまは、誰にも見られたくないです。でも、ちょっとその気になりました。

3月に痛めた膝はだいぶ良くなりました。それでも、たまに痛いことがあります。7月には花旅があるし、なるべく不安材料はなくしておきたいと考えて、サポーターを探しました。筒型のサポーターは持っているのですが、今回購入したサポーターは、膝の上下2カ所をマジックテープで留めるタイプで、ゴルフやテニスに向いているソフトな素材で出来ています。これがなかなかの優れもので、膝の皿の両脇を支える部分の堅さもちょうど良く快適です。膝にトラブルのなかった頃には想像もしていなかったことですが、普通に歩けるというのは本当にありがたいことです。もちろんトレーニングと同時に減量も必要です。しかしこの時間です。お腹がすきました。何も食べないという強い意志を持たねば。たぶんこれが一番の難題…。
 

愛しのアンジェラ

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 5月26日(金)02時24分47秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  朝の連続ドラマはずっと見続けると疲れるので、たまに間引きしています。だから今回の「ひよっこ」も見ていません。残念! 映画館へも、とんと足を運ばなくなりました。だから「ラ・ラ・ランド」も見ていません。これまた残念! だからといって、退屈しているわけではなく、毎日それなりに忙しくしています。そうだ、このごろは車で1時間かけて猫の世話にでかけています。これも定年退職したからできることで、娘の家で猫と遊びながら、こんなふうに何もしない時間は贅沢なのかもしれないなと思います。

アンジェラといっても、シンガーソングライターでもソプラノ歌手でもありません。今ちょうどシーズンの、つるバラの名前です。だいぶ前に、古河庭園で小振りのバラを見つけました。濃いピンクの愛らしい花です。携帯電話で写真を撮り、ずっと待ち受け画面にしていました。最近、友人の家にも咲いているのが分かり、さっそくスマートフォンにも入れました。目にするたびになんだか幸せな気分になります。庭のある家に住んでいたらぜったいにフェンスに這わせるのですが。そこらを移動するときは知らず知らずのうちに、あのピンクの花を探しています。
 

Re: ラ・ラ・ランド

 投稿者:  投稿日:2017年 5月23日(火)23時40分16秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.13396[元記事へ]

竹内 豊さんへのお返事です。

> 寅さんへのお返事です。
>
> ところであの映画、冒頭のフリーウェイのシーンはどうやらコンピュターで作られたものらしいですよ。
>

⇒ 映画館で買ったパンフレットには、以下のように書いています。

高速道路でのオープニングのためには、「スタジオの駐車場に偽の分離帯や車をたくさん置いてリハーサルできるようにした。そしてカリフォルニア・ハイウエイ・パトロールが高速道路を封鎖したわずかな時間で撮影した。すべてが魔法のようだった」

これを読むと実写だったように思いますが・・・
 

ラ・ラ・ランド

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 5月23日(火)19時13分8秒 g164.124-44-69.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  寅さんへのお返事です。

観ました。もともとタモリと同じ理由でミュージカルはあまり好きな方ではありませんが、この映画は良かったですね。感動しました。
今もついつい映画で使われていたメロディを鼻歌で歌ってしまいます。
何と言ってもストーリーがいいですね。特に最後のシーンはこの歳になるとジーンと来るものがありませんでしたか?(安田君はロマンチストだからきっと来たと思いますが…)

ところであの映画、冒頭のフリーウェイのシーンはどうやらコンピュターで作られたものらしいですよ。
 

ズッキーニの卵とじ

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 5月22日(月)08時54分40秒 i58-94-22-42.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  キプロスのレストランで食べた料理、うまかったので再現しました。

ズッキーニを3mmほどの半月切りにし、オリーブオイルでよく炒め、酒を振りかけ塩・胡椒して卵でとじるだけ。
紹介するのが恥ずかしいほど簡単です。塩をきつめにすれば冷たいビールによく合います。
 

豆腐のアヒージョの様なもの

 投稿者:モリクリメール  投稿日:2017年 5月21日(日)19時24分21秒 i60-36-202-5.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  アヒージョは以前紹介しました。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%92%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7
本来は魚介ですが豆腐でやってみました。
木綿豆腐をペーパータオルに包んでしばらく水を切っておきます。
フライパンに多めのオリーブオイル・つぶした大蒜・アンチョビを弱火で熱し、香りが出てきたら四つに切った豆腐を入れ、焼き付けます。2回ほど裏返して豆腐に焼き色が付いたら多めの塩、酒と刻んだネギを振りかけて煮あがったら完成です。

今夜初めて作りましたが旨かったので紹介します。ホタルイカやホタテなどをあらかじめオイルで煮ておいて豆腐を焼けばもっとうまくなると思います。

 

草間彌生展

 投稿者:  投稿日:2017年 5月20日(土)23時39分16秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  今朝の日経朝刊「春秋」欄にも紹介されていましたが、とにかくすごい人でした。チケット買うのに30分、さらに入場するのに30分の行列でした。写真を撮ってもいい大部屋の様子も含めていくつか写真をアップします。それにしても88歳のこの前衛芸術家のエネルギーはとどまるところを知らない感じですね。新装オープンしたGINZA SIXでも大きな草間弥生の赤い水玉模様の気球が建物内の空間を支配しています。

★竹内君、「クリームソーダ」は本当に懐かしい味?ですよね。ひよっこのおかげで、また注文が増えていると思います。

★みどりさん、あんなにマイペースの猫も本当はさみしいんですよね。かつて我が家にいた猫たちも留守番はいつも苦手でした・・

ところで、皆さん、映画「ラ・ラ・ランド」はご覧になりましたか?
特に私たち(より少し上?)の世代にはたまらない昔の映画のシーン・雰囲気があちこちに取り入れられていて、音楽も素晴らしく、本当に上質のミュージカル映画でした。こんな洒落た映画はコンピュータには決して作れないだろうな・・・、とつくずく思いました。
 

海を見ていた午後

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 5月19日(金)02時23分38秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  子供の頃、アイスクリームパーラーに連れて行ってもらうと、必ずクリームソーダを注文しました。緑色のメロンソーダにアイスクリームが浮いていて。最高の取り合わせではなかったでしょうか。もちろん普通のアイスクリームやソフトクリームも大好きです。

ソーダ水のイメージが変わったのは、荒井由実の「海を見ていた午後」を聞いてからです。横浜山手のレストランで、ソーダ水を前にして海に浮かぶ貨物船をぼんやりと眺めている情景が何とも素敵でした。あれは私がいくつの時だったかな?

娘の家では三歳になるキジトラの猫を飼っています。その娘夫婦が、仕事を兼ねて一週間の旅行に出ました。私は留守の間の猫の世話を頼まれて、お婿さんの両親と交代で様子を見に行っています。今日は私の当番でした。玄関に近づくと、猫には足音が聞こえるのか、玄関ドアの内側で小さく鳴き声がします。いつも可愛がってくれる娘がいなくて寂しいのでしょう、部屋の中に入る私についてきて、私の足に触れるようにジグザグに歩きます。

キャットフードと水を新しくし、トイレの始末をし、紐やらネズミのおもちゃで遊んでやり、鼻をかんでやるついでに背中をなでてやりました。その間、ずっと話しかけています。まるで人間の子供にするみたいに。まだ孫もいないのに、なんだかおばあちゃんになった気分。帰るときがつらいです。玄関ドアの鍵をしめてから、もう一度そっと開けると、ドアにくっつくように座っています。もう!帰れないじゃない! 鞄に入れて連れ帰りたい・・・なんて歌もあったな。
 

/71