投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: hatutoukou,onnrei

 投稿者:掲示板管理者メール  投稿日:2018年 1月16日(火)19時49分7秒 p644013-ipngn200410motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.13570[元記事へ]

 加藤俊夫さんへのお返事です。

投稿ありがとうございます。もう10年以上前になりますか。貴兄の病院でドックを受けたとき、胃カメラ担当の先生が貴兄でしたね。眼鏡を外していたので担当の先生の顔は分からなかったのですが、貴兄から声を掛けていただきました。理事長直々の検査ありがとうございました。

これからも是非投稿してくださいね。

> 初めて投稿します。50周年の同窓会を契機にこの掲示板を覗くようになりました。
> 3年8組の加藤俊夫です。高校時代にあまり目立つこともなかったので知っている人も少ないと思いますが、一度だけ大いに目立ったときがありました。
> 卒業50年前よりさらに3年さかのぼった高校1年生、入学式の日を思い出します。入学式が終わって、全員が教室に入っての初顔合わせ、何組だったか思い出せないありさまですが担任は矢田一郎先生でした。
> 教壇に矢田先生がいて担任のご挨拶をされて、教室の後ろには父兄が入っていて、私の席は教室の一番前のど真ん中、教卓を目前にする場所に座っていました。これはまずい席になってしまったと思っていたところ、何かの都合で席がひとつづつずれることになって、私は一番前から一番後ろに移動することになりました。喜んで立ち上がったそのとき、教室の後ろの方から、「としおっ!そのままでいなさい。」という私の母の大きな声が響き渡ったのです。教室が一瞬固まり、矢田先生は苦笑して席替えはなくなり、教壇前の真ん中の特等席?で私の高校生活が始まりました。1年生同級の皆さんはきっと覚えていますよね。入学初日にこんな事があれば、面白い話題提供になったのは間違いなく、その後ニックネームがつくなどしてクラスメートから、からかわれたりイジられたりしてもおかしくないように思いますが、そのようなことは一切なく、多くのよい友人にも出会えて楽しい高校生活を送ることが出来ました。
> 長い年月がたちましたが、掲示板から懐かしいyou tube も見せていただき、四日市高校の皆さんは、本当にやさしいよい人ばかりだったと改めて思いながら、皆さんに何だか御礼の気持ちを伝えたくなって投稿する次第です。あのとき大活躍だった母親は97歳と長生きして、今は息子の私が誰だかまったく分からなくなって施設で過ごしていますが、こちらにも感謝しかありません。
>
 

Re: その3

 投稿者:掲示板管理者メール  投稿日:2018年 1月15日(月)19時52分27秒 p644013-ipngn200410motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  > No.13574[元記事へ]

竹内 豊さんへのお返事です。

なるほど。わかりました。早速ダウンロードしました。ファイルが大きいので結構時間がかかりますね。

> 掲示板管理者さんへのお返事です。
>
> (今日はありがとうございました)
>
> 風邪でダウン中の加藤俊比古君に代わってお知らせします。
>
> アクセス先は1月9日の加藤君投稿の『その3』にある集合写真の下に掲載のアドレスです。
> このアドレスは加藤君個人所有のパソコンサーバーを利用させていただいております。
> 皆さん、感謝しましょうね。
>
>
>
> > 加藤 俊比古さんへのお返事です。
> >
> > 加藤君、アクセス先が不明です。お知らせいただければ幸いです。
> >
> > > 同窓会から1週間が過ぎましたので、Youtubeの動画は削除いたしました
> > > Myサーバーの動画ファイルはそのままですので、もしもう一度ご覧になりたい方が見えればダウンロードしてお楽しみください。
> > >
> > > ↓これも数日内に 削除します。ダウンロードはお早めに。
> > > ID   :4kou
> > > PassWord:s44sotsu
 

Re: その3

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2018年 1月15日(月)19時24分57秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  > No.13573[元記事へ]

掲示板管理者さんへのお返事です。

(今日はありがとうございました)

風邪でダウン中の加藤俊比古君に代わってお知らせします。

アクセス先は1月9日の加藤君投稿の『その3』にある集合写真の下に掲載のアドレスです。
このアドレスは加藤君個人所有のパソコンサーバーを利用させていただいております。
皆さん、感謝しましょうね。



> 加藤 俊比古さんへのお返事です。
>
> 加藤君、アクセス先が不明です。お知らせいただければ幸いです。
>
> > 同窓会から1週間が過ぎましたので、Youtubeの動画は削除いたしました
> > Myサーバーの動画ファイルはそのままですので、もしもう一度ご覧になりたい方が見えればダウンロードしてお楽しみください。
> >
> > ↓これも数日内に 削除します。ダウンロードはお早めに。
> > ID   :4kou
> > PassWord:s44sotsu
 

Re: その3

 投稿者:掲示板管理者メール  投稿日:2018年 1月15日(月)14時19分51秒 114.160.80.32
返信・引用
  > No.13572[元記事へ]

加藤 俊比古さんへのお返事です。

加藤君、アクセス先が不明です。お知らせいただければ幸いです。

> 同窓会から1週間が過ぎましたので、Youtubeの動画は削除いたしました
> Myサーバーの動画ファイルはそのままですので、もしもう一度ご覧になりたい方が見えればダウンロードしてお楽しみください。
>
> ↓これも数日内に 削除します。ダウンロードはお早めに。
> ID   :4kou
> PassWord:s44sotsu
 

Re: その3

 投稿者:加藤 俊比古  投稿日:2018年 1月15日(月)10時21分13秒 219.117.238.81.static.zoot.jp
返信・引用 編集済
  > No.13561[元記事へ]

同窓会から1週間が過ぎましたので、Youtubeの動画は削除いたしました
Myサーバーの動画ファイルはそのままですので、もしもう一度ご覧になりたい方が見えればダウンロードしてお楽しみください。

↓これも数日内に 削除します。ダウンロードはお早めに。
ID   :4kou
PassWord:s44sotsu
 

訂正

 投稿者: 加藤俊夫メール  投稿日:2018年 1月14日(日)17時02分15秒 www.toyama-hp.or.jp
返信・引用
  「初投稿、御礼」の題名が、初投稿なので、勝手わからず変換前に飛んでいきました。  

hatutoukou,onnrei

 投稿者: 加藤俊夫メール  投稿日:2018年 1月14日(日)16時56分7秒 www.toyama-hp.or.jp
返信・引用
  初めて投稿します。50周年の同窓会を契機にこの掲示板を覗くようになりました。
3年8組の加藤俊夫です。高校時代にあまり目立つこともなかったので知っている人も少ないと思いますが、一度だけ大いに目立ったときがありました。
卒業50年前よりさらに3年さかのぼった高校1年生、入学式の日を思い出します。入学式が終わって、全員が教室に入っての初顔合わせ、何組だったか思い出せないありさまですが担任は矢田一郎先生でした。
教壇に矢田先生がいて担任のご挨拶をされて、教室の後ろには父兄が入っていて、私の席は教室の一番前のど真ん中、教卓を目前にする場所に座っていました。これはまずい席になってしまったと思っていたところ、何かの都合で席がひとつづつずれることになって、私は一番前から一番後ろに移動することになりました。喜んで立ち上がったそのとき、教室の後ろの方から、「としおっ!そのままでいなさい。」という私の母の大きな声が響き渡ったのです。教室が一瞬固まり、矢田先生は苦笑して席替えはなくなり、教壇前の真ん中の特等席?で私の高校生活が始まりました。1年生同級の皆さんはきっと覚えていますよね。入学初日にこんな事があれば、面白い話題提供になったのは間違いなく、その後ニックネームがつくなどしてクラスメートから、からかわれたりイジられたりしてもおかしくないように思いますが、そのようなことは一切なく、多くのよい友人にも出会えて楽しい高校生活を送ることが出来ました。
長い年月がたちましたが、掲示板から懐かしいyou tube も見せていただき、四日市高校の皆さんは、本当にやさしいよい人ばかりだったと改めて思いながら、皆さんに何だか御礼の気持ちを伝えたくなって投稿する次第です。あのとき大活躍だった母親は97歳と長生きして、今は息子の私が誰だかまったく分からなくなって施設で過ごしていますが、こちらにも感謝しかありません。
 

元気です

 投稿者:山中いつみ(亀田)  投稿日:2018年 1月14日(日)07時55分45秒 KD111239230242.au-net.ne.jp
返信・引用
  先日の投稿   同窓会行けなかったのは 病気ではありません  同窓会の日程を避けたつもりだったのですが   旅行と重なってしまったのです    それと  仲良くしてる先輩が入院手術になりショック受けた日で    健康を保たなきゃ と思ったのが 出てしまったのです  心配していただいた方ありがとうございました   ウラカワさん   うちの蝋梅は未だ蕾ですが 膨らんできました   寒いけど 春は近いのですね

 

ロウバイは初春の香り

 投稿者:みどり  投稿日:2018年 1月14日(日)01時16分48秒 ntsitm300200.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  今晩は。同窓会が終わって時間が経ってしまったので、いささかきまりが悪いのですが。

幹事の管理人さん、補佐の竹内くん、写真とスライドを作ってくださった加藤くん、youtubeの情報を知らせてくださった塚原くん、その他同窓会に関わってくださったみなさん、どうもありがとうございました。今回も欠席でしたが、みなさんのコメントと画像でじゅうぶんに楽しさが伝わってきました。じっさいに会場にいたらもっと楽しかったと思います。

やはり運動会の仮装行列の写真は面白かったです。運動会当日は近隣にお住まいの人たちも仮装行列を楽しみに待っている…という話をむかし聞いたことがありますが、さもありなん。みんなで出し物を決めて、材料を調達し、製作をするのがとても楽しかったです。でも、スライドを見ていて、気がつきました。当時は、ほかのクラスのパフォーマンスを見る余裕がまるでなかったことに。あらためて楽しませていただきました。ところで、3年11組の大きな黄色い魚みたいなのは何ですか?金のシャチホコかなぁ。

今年の目標に挙げたものも、すでに三日坊主。今から仕切り直しをするか…。
 

冬晴れ

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2018年 1月13日(土)08時21分5秒 f63-pc218.cty-net.ne.jp
返信・引用
  きのうも今日も朝の外気温は-4℃。今回は気合が入った寒気です。(朝5時です)
空は星が満載で少し西にオリオン座、ちょっと北には北斗七星が輝いてきょうの冬晴れを暗示しています。
昼間は少しは暖かい日になりそう。寒い割には雪が少ないので助かります。
1枚目の写真は主峰御在所岳ですが、手前の土手が新名神で急ピッチで工事が進んでいます。
2枚目はアクアイグニス(旧片岡温泉)の敷地に沿っての新名神です。右側が東名阪四日市ジャンクションへ
 左は滋賀県へ伸びます。当然フェンスか何かをつくるでしょうが、片岡温泉の露天風呂は丸見えですね。
 景色がガラッと変わって残るのは排気ガスか・・・。
3枚目はデザート代わりにロウバイを1枚。
 

行けなかったけど

 投稿者:山中いつみ(亀田)  投稿日:2018年 1月12日(金)16時07分24秒 KD111239226118.au-net.ne.jp
返信・引用
  高校時代の写真  すごく嬉しかったです  懐かしかったです  ありがとうございました   三重に帰って近鉄に乗ると  鈴鹿山脈の優しい姿に  この山を見て通学したんだといつも懐しく思います   春には青い山と菜の花とレンゲはあの頃のように   美しいままでしょうか    菜種油も作らないかもですね   当日の様子も楽しさが分かって良かったです  健康を保って次回は出られるといいなあと思っています   今年も良い年でありますよう(^^)  

楽しかった写真

 投稿者:高野(一見)  投稿日:2018年 1月12日(金)15時08分22秒 ho202-79-155-143.ccnetmie.ne.jp
返信・引用
  幹事の皆々様、大変楽しい時をありがとうございました。
懐かしの写真ですが、アップされたものでじっくり楽しむことができました。感謝です。
竹内さんのご質問に答えるべく、記憶が定かではないのでわたくしの元写真をじっくり眺めましたが、ここで映っているのはスカートがついた「スコート?」ではなくブルマですね。
別の方にも聞いてみたのですが、スコートが始まったのがいつか全く覚えてないとのこと。
写真を頼りにすれば、一年生の運動会まではブルマだった・・・・ぐらいしかわかりません。
ただ、スコートにはそのあとすぐ変わったように思います。(ちらちらしてはずかしかったよねぇ。)
あんまり参考にならなくてスミマセン。
どなたかおぼえていらっしゃらないでしょうか?
 

幹事さん、ありがとうございました

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2018年 1月11日(木)20時01分58秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用 編集済
  幹事の栗原さん、年末年始が一番忙しい本業の傍ら大変な準備作業、ご苦労さまでした。お陰で楽しい同窓会に参加させて頂くことができました。

以下50周年記念スライドショー制作委員会からの補足です。

【訂 正】
3年生秋の遠足の行先が室生寺となっていますが、時代考証担当の私の間違いでした。
同窓会当日、ある方から室生寺に行ったのは間違いなく石楠花(シャクナゲ。決してセックスバナとは読まない)の時季だったと言われ、もう一度自宅のアルバム等で確認してみました。
それ正解!3年生の秋の遠足は滋賀県にある紅葉で有名な永源寺に行ったのでした。
石楠花の時季は4月~5月、石楠花で有名な室生寺に行ったのは3年春の遠足でした。

【偶 然】
スタートから6:37辺りにモンちゃん・伊藤行さん(若干くんの化身)・丹羽先生の写真が出てきます。
スライドショーの最後の方に『現在の四高を取材しました』がありますが、昨年12月5日に四高に行き校庭や体育館ほかを撮影してきたのですが、その時親切に対応して頂いた教頭先生が、なんと丹羽先生のご子息でした。
尚、体育館の壁面にある3人の男性のレリーフは我々のころは体育館ステージの上部にあったものをそのまま屋外の壁面に移設したようです。

【疑 問】
スタートから1:35辺りに運動会でのクラブ対抗リレーと思しき写真でJK4名が必死の形相で走っている『提灯ブルマ?不評だったスコート?』がありますが、制作委員会のメンメンで喧々諤々検討してもいったいこれはどっちだったのか結局結論がでなかったのです。
あのスコートは入学当初からあったものなのか?はたまた途中から履くようになったものなのか・・・。
まぁ古希間近のおっさん連中ががん首揃えて検討するようなことではないのではありますが。
このあたりの真相は懸命に走っている様子が写っている一見さんに説明を委ねたいと思います。
(この写真を見る限り、50年後の同窓会に着物で出席されるなどということをいったい誰が予想したでしょうね)
 

みなさんありがとう

 投稿者:掲示板管理者メール  投稿日:2018年 1月10日(水)22時46分1秒 p644013-ipngn200410motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  卒業50周年記念同窓会にはこれまでにない多くの皆さんに出席いただき、ありがとうございました。幹事冥利に尽きる同窓会でした。感謝に堪えません。小田先生と小林先生にもご出席いただいたこと、本当に有り難いことでした。寅さん、ウラカワ君、加藤君、さっそくメッセージを寄せていただき、ありがとうございました。

そして加藤君、当日の映像を早速アップしていただきありがとう。自宅のパソコンで見直すと、より画像もはっきりし、再度楽しむことができました。

この掲示板ご覧の同窓生の皆さん、早いうちに見てくださいね。あまり長い時間アップしたままにはできません。

次回は2年後、2020年の1月、「古稀記念同窓会」です。今回以上の出席者数を目指して頑張ります。次回は各クラスごとに出席への働きかけを促す試みをしようかと、幹事同士で話し合っています。次回もよろしくお願いします。
 

動画_Youtube

 投稿者:加藤 俊比古  投稿日:2018年 1月10日(水)15時13分50秒 219.117.238.81.static.zoot.jp
返信・引用
  アップしてみました。
都合が悪けりゃ 消します。

https://youtu.be/7LHqPMM9Azc

 

その3

 投稿者:加藤 俊比古  投稿日:2018年 1月 9日(火)08時44分7秒 219.117.238.81.static.zoot.jp
返信・引用 編集済
  懐かしい面々にお会い出来て、楽しい時間を過ごさせて頂き、
ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い申し上げます

http://www.fla.ne.jp/~benkei/1969/WEB/2018_01_09/Mov1969-2018.mp4

 

お礼その2

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2018年 1月 9日(火)08時28分38秒 f87-pc198.cty-net.ne.jp
返信・引用
  栗原幹事、並びに竹内君、加藤君、サポート役の女性の方々へ
同窓会の仕切り役に感謝です。2年後も今回以上の盛り上がりを期待しています。
それまでの皆さんの健康も祈念するとともに自分も出られるように精進します?
 

同窓会お礼

 投稿者:  投稿日:2018年 1月 8日(月)19時08分12秒 103.5.140.179
返信・引用
  栗原君
本日御出席の皆様

安田@東京行きひかり号車中です。
本日は、いろいろ御世話になり誠に有難うございました。
私は、今朝、桑名の家のお隣りさんのところにご挨拶に行っていて12時の開始に少しだけ遅れましたので、全員集合写真に写ることができませんでしたが、100人以上参加の同窓会でしたので、写真もすべての人の判別はできないのでは?と思います。ですから、私も写っていることにしておいて下さい。

久しぶりにお会いする方も多く、新鮮なお話も伺うことができました。
次回の同窓会は東京オリンピックの年(2年後の2020年)だそうですが、その時は、私たちは70歳(古希)になる年とのこと。いやはや、いよいよ70歳も近くなりにけり・・・、ですが、また元気にお会いしましょう!
 

レビー小体認知症

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2018年 1月 5日(金)17時33分45秒 i125-201-65-223.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  訳のわからんことを言い出してパーキンソン病になっていく認知症ですが、本症についてはうつ病から進展していくものではないかもしれません。

これまで実際に経験し専門医に紹介した患者は何人かいましたが、必ずしも不幸があったと思われない患者もいたので、前の書き込みがすべてではないことを申し添えておきます。
 

認知症の予防

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2018年 1月 5日(金)16時11分21秒 i60-36-42-190.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  認知症の治療は極めて困難ですが、予防は簡単です。

認知症に関してもっとも有名な医師は金子満雄先生です「http://www.nouriha.jp/other/kaneko.html
先生は「ボケる患者は家庭に不幸がある」と言って見えました。

ボクも開業してうつ病患者がたくさんいること、その患者がうつ病と診断されずにそれこそ「何も異常がない」と放置されていること、さらにうつ病から痴呆症に発展していくことに気づきました。(当時精神科の権威たちはうつ病と痴呆症は全く関係ないと言っていました)

そして1999年、画期的なうつ病治療薬であるSSRIが輸入されうつ病治療が容易になりました。そして現在ではSSRIは認知症予防に効果があると認められており、軽い認知症の患者なら治すこともできます。もちろん精神科の権威たちも「うつ病から認知症になる」ということを認めています。

ちなみにもっとも認知症になりやすい患者は、夫に先立たれ結婚していない50代の息子と二人暮らしの女性、だと思います。
 

新年のご挨拶

 投稿者:みどり  投稿日:2018年 1月 5日(金)12時18分17秒 ntsitm300200.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  あけましておめでとうございます。今年もよろしくおつきあいくださいますように。

自分がどのように終わりを迎えるかなんて考えたこともありませんが、どのように年をとりたいかは時々考えます。できるだけ長生きして、自分で食べ、自分の足で行きたいところへ行く。それが出来たら最高でしょう。認知症は困りますが、それを防ぐ方法はなさそうなので考えません。それと人に嫌われない生き方をする。うん、これは大事です。ひとことで言うと、可愛いばあちゃんになる!

北海道の冬を一人で旅する…、寂しいけれどロマンチックです。そんな旅は一生できそうにありませんが。
 

老衰死

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2018年 1月 4日(木)18時01分48秒 i60-34-255-235.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  前にも書き込みましたが医師の最も重要な仕事は「診断」です。「何も異常がないのにいろいろ訴える患者がいるのでプラセボ(偽薬)として生理食塩水を注射しているが、これを保険請求したいがどうしたらいいか」という相談を受けたことがあります。「それは犯罪、やめるべき、訴えに対してしっかり診断すべし」とアドバイスしたところ(これで注意したのは2回目)「失礼やないか」と逆切れされ、そのバカとは絶交しました。

医師免許を持っていてもこんなひどいのもいるのです。在宅をやっている医師は診断力が劣っていても仕事は可能です。死亡するには必ず「病気」があるので、医学的にはこれらの病気をすべて否定して「老衰」と診断するのは極めて難しいと思います。これに対して本来の病気を見逃して「老衰」と診断書に書くのは容易です。

寅さんの日経記事紹介に接し、あくまで私見ですが、三重県で老衰死が多いというのは一概に喜べないところがある(医師のレベルが低い?)と思いました。
 

稚内~網走旅行記

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2018年 1月 4日(木)17時41分47秒 i60-34-255-235.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  雪の北海道、飛行機の遅れ、礼文島への渡航自粛、JRの遅延、都市間バスの暖房故障(ここが一番寒かった)、転倒4回(臀部の打撲症、胸鎖乳突筋の損傷)などトラブルはたくさんありましたが、予定の日程はこなして昨夜遅く帰宅しました。

何を見たかと言えば、雪と太った鹿です。景色が良いという展望台はみな冬季通行止め、湖は凍って雪が積もり確認不能。31日、1日は営業している飲食店はなしでした。

旨いものがあったか?と言えば、いつも食べているものより旨いものはありませんでした。

枝幸町でバス待ち6時間半、暇つぶしに往生しましたが、一人旅は面白いものです。
 

Re: 今年もお世話になりました

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2018年 1月 1日(月)14時30分37秒 f87-pc198.cty-net.ne.jp
返信・引用
  > No.13551[元記事へ]

寅さんへのお返事です。

へぇーそうなんですか!私のすぐ近所にお住まいだった107歳(確か三重県最長老)のおじいさんが
昨日、老衰のため自宅で亡くなられました。頭はしっかりされていたようですが
ここ1ヶ月くらい食欲がなくなってきて、自然死のようなご様子だったと聞きました。
あやかりたいことですが、107歳まで生きるのもしんどいでしょうね。合掌!




> 老衰死(大往生)というのは、日本では「がん、心疾患、肺炎、脳血管疾患に次ぐ5番目の死因」だそうです。そして、「健康長寿社会を実現して老衰死が増えれば、穏やかに最期を迎えられるだけでなく、医療・介護費の適正化にもつながる」と書かれています。そのランキングで三重県四日市市は、男性で3位、女性ではなんと全国1位なのです。(添付写真参照)
> すごいことですね。
>
> 健康に気をつけてまだまだ元気に生活して、このランキングを維持(あるいはもっとアップ)しましょう!
 

今年もお世話になりました

 投稿者:  投稿日:2017年12月31日(日)22時00分37秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  皆様、今年もあと2時間ほどとなりました。
今年もいろいろお世話になりました。
来年も(8日の同窓会も含めて)よろしくお願いいたします。

ところで、12月25日の日経新聞に「老衰の地域格差」と題する記事が掲載されました。
老衰死(大往生)というのは、日本では「がん、心疾患、肺炎、脳血管疾患に次ぐ5番目の死因」だそうです。そして、「健康長寿社会を実現して老衰死が増えれば、穏やかに最期を迎えられるだけでなく、医療・介護費の適正化にもつながる」と書かれています。そのランキングで三重県四日市市は、男性で3位、女性ではなんと全国1位なのです。(添付写真参照)
すごいことですね。

健康に気をつけてまだまだ元気に生活して、このランキングを維持(あるいはもっとアップ)しましょう!
 

卒業50周年記念同窓会

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年12月29日(金)17時18分52秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  少しだけ栗原幹事さんのアシスタントをさせていただいております小生から同窓会に関するアナウンスです。

当日参加者全員の集合写真を撮り、会の終了時までに皆さんにお配りすることになっています。
プリントに要する時間の関係で、会の冒頭で撮影しますので、開始時刻の12時には遅刻しないようにお集まりください。
最近小じわが気になって写真はちょっと!と思ってみえる(特に女性の)方、大丈夫です。
110名程の参加者を一度に撮るので、そこまでは写りませんから。

では、皆さん良いお年を。
 

じゃこ紫蘇ご飯

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年12月25日(月)21時28分30秒 i60-34-255-235.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  先日「割烹桂」で後輩との月例の食事会、〆のご飯は「じゃこ紫蘇ご飯」でした。芸がないなあと思ったところ「旨いじゃないですか」。

早速作りました。細かくて硬いちりめんを、少量の出汁・酒・薄口醤油、山椒塩漬け(桂のは入っていませんでした)をフライパンで汁けがなくなるまで煮詰めてまず「ちりめん山椒」をつくり、保存するならざるに挙げて乾かしますが、使い切るならそのままで。
炊きあがったご飯に細かく切った大葉と出来上がったじゃこを混ぜるだけ。旨いです。今日もチンご飯でやって酒の肴としました。お試しください。
 

低気圧が

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年12月25日(月)21時11分5秒 i60-34-255-235.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  28日からミャンマーに行く予定出したが、JTBの勧めもありキャンセルしました。
18年ぶりに国内で越年ですが、じっとしていられない性格なので、稚内から網走まで6泊7日の予定を組みました。
羽田からANAで稚内ですが、今日荷物をホテルまでとクロネコに依頼したところ、あとで船が欠航していて運べないと言ってきました。
羽田周辺で一泊する覚悟で予定通り出かけますが、面白くなりそうです。
 

「怖い絵展」

 投稿者:  投稿日:2017年12月16日(土)23時28分57秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用 編集済
  掲示板管理人さん、いろいろ御世話有難うございます。
1月の同窓会、100人が出席されるとのこと、すごいですね。
3年9組からもたくさん出席されるようで、楽しみにしています。

ところで、全く別件ですが、今人気の「怖い絵展」(上野の森美術館)に先日行ってきました。
(これに先だって、「怖い絵」シリーズの著者である中野京子さんの本を5冊も買って、まずは「イギリス王家12の物語」を読んでおきました。)

夕方5時頃から並んで(70分待ち)完全に暗くなった6時過ぎにやっと入場できました。
ただ、会場内も超満員で、じっくりと解説を読んだり絵を鑑賞したりすることはできませんでした。(音声ガイドは借りましたので、それを聴きながらフラストレーションのたまる形での鑑賞になりました。目玉の絵である「レディ・ジェーン・グレイの処刑」は大きい絵だったのでゆっくり鑑賞することができましたが・・)

ほとんどは若い女性(と若いカップル)で、私のようなおじいさんが一人で観賞に来ているというのはほとんど見かけませんでした。やはり女性は「怖い物」が好きなんだな・・と思いました。この「怖い絵展」は明日が最終日です。きっとすごい行列でしょうね・・・
 

出席者数のご報告

 投稿者:掲示板管理者メール  投稿日:2017年12月16日(土)22時04分18秒 p150035-ipngn200303motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  15日が返信締め切り日でした。結果は以下のとおり。多くの方に出席していただけて幸いです。
返信数 310名
一次会出席 100名(先生を含む)
二次会出席 50名
内訳は 1組 2名、2組 8名、3組 6名、4組 12名、5組 11名、6組 13名、7組 6名、8組 10名(先生含む)、9組 12名、10組 5名、11組5名、12組 8名、14組1名(先生)、0組(転校者)1名。
ご出席いただく先生は、8組担任の小田海平先生と、14組担任の小林資子先生です。

中間報告の時に予想したとおりの人数となりました。初めて出席の方もおられます。当日の再会を楽しみにしています。

まだホテル担当者との最終打ち合わせはしていませんので、出席予定の方は、数日のうちに返信してください。よろしくお願いします。
 

菰野よいとこ

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年12月16日(土)14時23分40秒 f63-pc254.cty-net.ne.jp
返信・引用
  私が住んでる菰野町は田舎ですが、いろいろと恵まれた場所があります。
役場を中心に図書館、社会福祉協議会(この中にはいろんな施設があります)天然温泉など。
三滝川沿いには天然露天風呂(混浴です)もあります。水着は着用(笑)
社協の中にも天然温泉風呂、歩行浴場、カラオケから趣味の工作室があります。
多くは菰野町在住の65歳以上は無料で利用できます。私は風呂なんかには行っていませんが
この寒い時期には外に足浴場があり、ひざ下5センチくらいまで浸かれて15分もすると汗が滲んできます。いつも30分は浸かりますね。
その後は夕方になっても体中がポッカポッカです。
ふくらはぎから足の末梢神経が刺激されて体中を血液が回っています。この足浴はもちろん無料で
他の市町からもたくさんの人がやってきます。
タオル1枚でわずかな時間を有効に利用できて気持ち抜群!
『菰野よいとこ一度はおいで、酒は旨いしばあちゃんはきれいだ』健康年齢が伸びますよ。
写真は人の顔が写るので分かりにくいと思いますが20人~25人くらいは座れます。
爺さんやばあさんの話を聞いてるのもおもしろいですが、若いのが来ないな~。
ただ、1年に2,3回は救急車が来るようです。ヒートショックかな。
 

四高の吹奏楽部

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年12月15日(金)10時47分19秒 i58-95-49-164.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  先ほど診察した患者の細君が「あとでお願いがあります」と言います。聞いてみると「吹奏楽部の発表会に協賛してほしい」という内容でした。おそらく孫のことでしょう。

20年くらい前に隣家の女生徒が同じことを言ってきたので断りにくく、その時はチケットはいらないと言ってたしか3000円渡しました。
担当教師に「文化会館で演奏会をやるなら費用は親の負担」「親が費用負担しないなら四高の体育館でやればいい」「生徒に乞食のまねをさせるな」という手紙を書きました。
いまだにこんな情けないことをやっているとは驚きました。どなたか吹奏楽部に関係したかたがみえるなら、一言言ってやっていただきたいものです。

勿論今回は「乞食のようなまねはしないほうがいい」と言ってきっぱり断りました。
 

蕪の漬物

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年12月14日(木)19時59分6秒 i60-34-255-235.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  蕪も旬を迎えていて、JAの「四季彩」には10㎝を優に超える立派な蕪が並んでいます。

ピーラーで汚れた表皮を薄く取り除き、8等分ほどに切り分けてさらに厚く皮を剥きます。これを計量して5㎜くらいの厚さに切り、計量した重量の4%くらいの塩と細く切った昆布、鷹の爪、酒で漬け込むと2,3時間もすればおいしい漬物が出来上がります。

厚く剥いた皮はこれも5mmくらいの千切りにして、ごま油で炒めたあと、出汁・酒・味醂・薄口醤油・一味で煮込めばきんぴらとして立派な一品となります。お試しください。
 

茶ぶりナマコ

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年12月14日(木)18時01分32秒 i60-34-255-235.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  海鼠が旬を迎えました。

よく料理屋では八寸として小さな器に軟らかくておいしい味がついた海鼠が出てきます。子供のころ食べた海鼠は生のままで硬くてそれなりにうまかったのですが、この年になると歯は丈夫ですが疲れます。
そこで「なんちゃって茶ぶりナマコ」。
ナマコは5mm以上のぶつ切りにして沸かしたお湯で10秒ほど茹で、ざるに取ったらポン酢につけてさますだけです。ボクはポン酢を自分で作りますが、市販のものを使うなら出汁で薄めて飲めるくらいにすると料理屋のものに近づきます。薬味は紅葉おろしですが、一味と大根おろしで代用します。翌日でもおいしく食べられます。お試しください。
 

Re: 健脚は元気のもと

 投稿者:掲示板管理者メール  投稿日:2017年12月10日(日)18時20分32秒 p150035-ipngn200303motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.13540[元記事へ]

みどりさんへのお返事です。

みどりさん、前回の出席が平成12年(2000)だったこと、よく覚えていただいてましたね。この年の出席者は80名でした。今回のご欠席は残念ですが、次は是非。

それはいつかって?そうですね。やはり古稀記念の年にはやらないとね。ところが古稀は普通数え年の70歳ですよね。とすると再来年。同窓会が2年連続ということになります。2年連続でするか、満年齢の70歳を迎える年(つまり再来年、定例の同窓会開催の年)にするか、来年の同窓会出席の皆さんと相談します。
 

健脚は元気のもと

 投稿者:みどり  投稿日:2017年12月10日(日)01時13分53秒 ntsitm300200.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  バトルだかなんだか分かりませんが…。由紀子さん、またスキーシーズンが始まりましたね。テレビでスキーの場面が出てくると思わず見入ってしまいます。いいなぁ…。私も続ければよかった。

森田くんの専門の比較生理生態学とはどんなものなのかはよく知りませんが、面白そうな講演ですね。あの可愛らしいヤマネの話もされるとか、ますます興味がわいてきました。近くにいたら聞きに行くと思います。

卒業50周年記念同窓会も、やっぱり行かれなくて寂しいです。同窓会に出たのは2000年だったかな? 次はいつになるのやら。あんまり老け込まないうちに行っておかなくては。小田先生、懐かしいです。お元気でしょうか。
 

同窓会出欠途中経過

 投稿者:掲示板管理者メール  投稿日:2017年12月 7日(木)22時30分10秒 p150035-ipngn200303motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  毎日、卒業50年記念同窓会への出欠のお返事を頂戴しています。返信してくださった皆さん、ありがとう。途中経過を報告します。

返信数   210名
一次会出席  71名
二次会出席  42名
欠席    139名

内訳は 2組 5名、3組 5名、4組 8名、5組 10名、6組 11名、7組 5名、8組 6名、9組 9名、10組 4名、11組 2名、12組 6名です。

あと約100名からの返信があると考えています。現在出欠の比率がだいたい1:2ですから、最終的に100名くらいの出席になると考えています。もしそうなれば、第1回に次ぐ人数になりそうです。

先生は、小田海平先生から出席のお返事をいただいています。

まだ返信いただいていない皆さん、ご返信よろしくお願いします。ご出席の返事をお待ちしています。

尚、次の皆さんから、「あて所に尋ねあたりません」と戻ってきました。
 林崎 ふき枝 さん
 塚本 有美子 さん
 芳野 寿和  さん
 伊藤 陽一  さん
 山口 涼子  さん
 横田 一廣  さん
この掲示板をご覧のご本人、または転居先をご存じの方は是非ご連絡ください。よろしくお願いします。
 

アテネでの講演会

 投稿者:  投稿日:2017年12月 4日(月)09時47分4秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  いよいよ12月、今年も師走となりました。早いですね。
ところで、私たちの四高同期の森田哲夫さんが宮崎から桑名に戻っておられて、来年1月20日に「「眠れる森のネズミ」のお話 ー 冬眠と日内休眠を知る ー 」と題して講演されるそうです。(大山田コミュニティプラザ:14時~15時半)
地元組の皆さん、そして光風中学校チャネルの皆様、ご都合よろしければ是非お出かけ下さい。

アテネ会館の西塚直樹さん(アテネ創設者の西塚茂雄先生の息子さん)から私へのご案内には、以下のように書かれていました。

ーーーーーーーーー
定員は30名となっておりますが、100名まで可能です。整理券は、当日の来場者数の事前把握のために発効しました。事前連絡いただければ、整理券が無くても入場可能です。

西塚 直樹

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般財団法人アテネ会館 西塚 直樹
--------------------------------------------------------------
〒511-0009 三重県桑名市桑栄町桑栄メイト4F
TEL: (0594)22-5643  FAX: (0594)23-0113
MAIL: athene@kuwana.ne.jp
HomePage: http://www.kuwana.ne.jp/athene/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

PS)昔のアテネは桑名市の駅西開発のために2014年に解体され、現在のアテネは桑名駅前ビルの「桑英メイト」の4階に移転しています。このビルは先日のテレビドラマで陣田さんが登場されていた駅からの高架通路に直結です。

 

バトルは終わりましたか?

 投稿者:片岡(手塚)由紀子メール  投稿日:2017年12月 1日(金)09時06分7秒 220-208-85-124.koalanet.ne.jp
返信・引用
  来年のスキーの案内です。

今年は久しぶりに栂池です。日にちは2月26~28日。

皆さん行きましょう。
 

そういえば頭の形が、いびつ

 投稿者:みどり  投稿日:2017年11月29日(水)23時08分28秒 ntsitm300200.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  あ、はい、角ならあります。過去の掲示板に残っているなら、竹野内くんの言うとおりだと思います。でも、私自身はほとんど記憶にありません。ただ、次に隅田川にお花見に来るなら、遊覧船から落っこちるかも…と言ったのは憶えています。あはは。

エキストラになるのは大変なのですね。これからはドラマや映画の味方が変わるかもしれません。そういえば数日前に『ALWAYS 三丁目の夕日』をテレビで見ましたが、一度見ている映画なので、話の内容より出てくる自動車とか家財道具が気になって面白かったです。映像の世界では、ものが古くなったから捨てるなんてことはないのでしょうね。我が家のガラクタも、それなりに価値があったりして。
 

Re: Young at heart.

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年11月27日(月)19時24分44秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  > No.13533[元記事へ]

みどりさんへのお返事です。

大変失礼いたしました。牙なんてないですよね、『角』の間違いでした。

『老女発言』のこと、お忘れになったのですか?
昨日の晩御飯に何を食べたのか、は忘れることが多くなった今日この頃ですが、7年前のことはよく憶えているんです。(早いものですね。塚原君のお世話で行った隅田川の花見から早や7年が経ちます)
当時の掲示板でのやりとりを発掘してきました。

2010年 2月19日  竹内 豊 WROTE
~略~ 自転車で“ヨット”まで出かける人、仕事で徹夜をする人、年甲斐もなく深夜まで狂いまくる老女などなどほんと人さまざまの1週間でしたね。
(筆者註:銀座ケントス?)

   ↓     ↓
2010年 3月23日  恒川みどり(江崎)さん WROTE
良い度胸だわ、竹内野くん。2月19日の<老女>発言の真意をお聞きしたいので、心よりお出でをお待ちしています。きっと、思い出ぶかーい花見になると思いますよ、ふっ、ふっ、ふっ…。今夜は花粉のせいで目が痒いのと、昼間の労働(!)でくたびれたので、絡むのはこの程度にしておいてあげます。

   ↓     ↓
2010年 3月23日  竹内野 豊 WROTE
恒川みどり(江崎)さんへのお返事です。

> 竹内野くん。2月19日の<老女>発言の真意をお聞きしたいので~~、

へっへっへっ 「老女」発言については真意もなにもそのとおりでムニャムニャ・・・。
そう云えばあの文章を書いている時最初「老婆」と入力してしまい、慌てて訂正したことを思い出しました。そのまま訂正することを忘れていたら、4月3日にわたしゃ、隅田川か東京湾に浮かんでいることになったでしょうね。
(筆者註:芝増上寺~隅田川お花見~向島の鰻)


いかがですか?『老女』発言、思い出しました?


 

マチ工場のオンナ

 投稿者:陣田 孝子  投稿日:2017年11月27日(月)07時33分8秒 sp1-75-238-186.msb.spmode.ne.jp
返信・引用 編集済
  エキストラ出演しました。

思いがけずいろんな反響をいただき、まだまだテレビの影響大きいのかも?!です。

どの様に放映されるのかわからなかったので、オープニングからの登場に我ながらびっくりでした(笑)
実は、前もって80年代の設定なのでそれにあう服装でと連絡が来てましたが…ま、いいや~と、出かけました。
八月下旬の暑い日でした。
その場で服装チェックがあり、着替えたり、髪型を変えたりさせられてる人もいました。
私は「着替えるなら帰ります。」と、しかも暑さの中何度も撮り直し、長時間ロケだったので一足お先に失礼して帰宅しましたから映ってないかも?と、思いながら見ました。
他の人なら見過ごすところ、我が娘は「歩き方が変!」とか「表情が不自然」とかチェックが厳しく、孫は「あの子だぁれ?」と…あの女の子は、その場に居合わせただけの知らない子なので途中ママのところへ帰ってしまいました。

桑名駅の老朽加減が80年代に相応しかったかも?駅前ロータリーにはクラシックカーが並べられました。

この先、ドラマの展開が楽しみです。
 

Young at heart.

 投稿者:みどり  投稿日:2017年11月26日(日)16時07分59秒 ntsitm300200.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  エキストラでしたね。予備知識無しですぐにわかりましたよ。サングラスはなくてもよかったのに。工場の向こうに見える鉄橋の形に見覚えがあったので、間違いなく桑名なんだと思いました。この先はどんな場所が映るのでしょうか。

「老女」発言って、なんでしたっけ? だいいち、私には牙なんてないしぃ。木曜日のタイトルに自分で老女と書いたのは、単なる冗談です。この年齢だと世間では老女と言うのだろうなと思ったから。私、自分が老女だとはまったく思っていませんですよ、はい。たしかに若くはないけど。
 

卒業50年記念同窓会

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年11月25日(土)16時53分2秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  『マチ工場のオンナ』観ました。
いきなり桑名駅(ですよね?)の場面からスタート。目を凝らして観ていましたがあとはどこだか分かりませんでした。

おぉおぉ、昔私が言った『老女』発言に牙をむいてお怒りになった江崎さん、ようやく自分でもお認めになりましたか。そうですよね、なんせ高校卒業(あしかけ)50年ですもんね。

という訳で、昨日『四日市高校卒業50年記念同窓会のご案内』が届きました。
幹事の栗原さん、いろいろお世話になりますがよろしくお願い致します。
今までオリンピックイヤーの同窓会には欠席がちでしたが、いつ何時、何が起こってもおかしくない年代になってきましたので、ひょっとすると皆さんと元気なうちにお目に掛かれるのも最後になるかも、ということもあって今回は命を懸けて出席させて頂きます。

昔、93歳で亡くなった祖母は70歳あたりから、東京に嫁いでいた二人の娘の所に遊びに行く度に、必ず「これが最後の上京になるかも・・」と言い続けて結局その後、何回東京に行ったのやら。

いつ何時、何が起こってもおかしくない皆さんも今回は奮って出席いたしませう。

 

Re: NHKドラマ10

 投稿者:中村健治  投稿日:2017年11月24日(金)22時59分32秒 pw126032040105.22.panda-world.ne.jp
返信・引用 編集済
  流石、??さん。オープニングから登場でしたね,  

老女の楽しみ

 投稿者:みどり  投稿日:2017年11月23日(木)12時24分12秒 ntsitm300200.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用 編集済
  「マチ工場のオンナ」は予約録画の設定をしています。主演の内山理名が好きなのと、物を作る人の話が大好きなので。撮影が桑名で行われたのは知りませんでした。馴染みのある風景が出てくると嬉しいですよね。

池井戸潤原作のドラマ「陸王」も見ていますが、初回に煉瓦の古い工場が映りました。テロップに三重・桑名とあったので調べましたが、こちらは設定だけが桑名で、実際の場所は関東のどこかでした。ほかのドラマでも桑名が出てきたように思いましたが、桑名では撮影スポットを紹介するプロモーションに力を入れているのでしょうか。いずれにしても、ローカルの話題は大歓迎です。

今年は例年にもまして忙しく、毎日家事やら食事の支度に追われています。夏もどさくさ紛れに終わってしまい、もうほとんど冬です。紅葉狩りにも行かず、団地の庭やベランダに来る小鳥を眺めています。たぶんヒガラという名前だと思うのですが、体長11センチの野鳥が来るのが楽しみです。この鳥は頭のてっぺんが黒くて、丸いほっぺたが白。パンダみたいで可愛いです。
 

NHKドラマ10

 投稿者:中村健治  投稿日:2017年11月22日(水)17時39分2秒 softbank126123060223.bbtec.net
返信・引用
  金曜日から始まる内山理名主演、マチ工場のオンナの設定は愛知の工場になっています。
夏休み、孫たちの工作をみていたところへ”土屋太鳳が来ている”の情報に駆け出す孫を追いかけたところ、内山理名と男優がカップ麺を食べるシーンの本番スタートでした。
撮影は僕の事務所(桑名)近くの工場です。先日の土曜日も撮影がありました。
どこかで見かけた風景だな、と思うシーンに出くわすかもわかりません。

大変ローカルな話題でした。
 

人生も冬に入ったか?

 投稿者:みどり  投稿日:2017年11月20日(月)18時54分14秒 ntsitm300200.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  鈴鹿の山もとうとう冠雪ですか。懐かしい風景です。こちらも富士山が見えるようになると冬が来たという感じです。見えなくなると春ということで。もちろん今は白い富士。近くを流れる入間川にかかる橋から見る富士山もなかなかです。しかし、寒い!

煙草の吸える店が増えるのは本当に困ります。外国みたいに、煙草のパッケージに恐ろしげな写真を載せて禁煙を促すような動きもないですし。

春画を送られた御仁はその後、快方に向かわれているのでしょうか。面白いアイデアだと思いますが。

「幸福感への5つの道」の紹介も興味深く読みました。それとは別に、11月3日号の週刊朝日に載っている「老化に負けない家事術」も面白いですよ。

1.自分の老化を見越す…今からやるべきことを組み立てる。家事が滞らないレベルを保つ。
2.片づける、放っておけばゴミ屋敷…老化が進むと片づけや掃除ができなくなる可能性が大。
3.一日2食は家庭料理…野菜を多くとり、生活習慣病を防ぐ。
4.掃除は体力維持の最後の砦…床ふき、掃除機かけ、風呂掃除、草むしりなどは格好の運動。
5.2階は使わず、生活は1階に集約…動線を短く、片づけに効果的。

当たり前のことのようですが、具体的に書いてあると説得力があります。私も最近、不要物を捨てる努力をしています。その後の気分がまさに爽快で、次に何を捨てようか…ふふふ。

 

初冠雪

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年11月20日(月)14時33分25秒 f65-pc127.cty-net.ne.jp
返信・引用
  まだ、11月20日だというのに鈴鹿の山が雪帽子をかぶりました。寒いはずです。
朝から強烈な寒さで、公園でのラジオ体操で一発で目が覚めました。
ア~厳しい季節が始まります。でも冬は身も心も引き締めてくれるので好きですね。
まだ曇り空ではっきりと写っていませんが、御在所ロープウェーの鉄塔は分かりますか??
 

情けないなあ

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年11月16日(木)08時53分32秒 i125-204-100-246.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  「<受動喫煙対策>喫煙可、飲食店150平方メートル以下」というのが「厚労省新案」だそうです(毎日新聞)。
一般的な建て売り住宅は2階も含めて30坪ちょっと、150平米と言えば45坪、ほとんどの店で喫煙可能ということになります。つまり「新案」じゃなくて、現状維持。

アジアにおいて飲食店で喫煙した場合に罰則がない国は、北朝鮮・ミャンマー・日本の3か国だけです。
 

健康がなによりです

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年11月13日(月)18時59分18秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  純男君、完走できただけでも立派なものですよ。しかも60歳以上(52人)のなかの35位ですか?これも60代の後半にさしかかった年代としては『はずかしながら』なんてとんでもない話です。健脚純男君は我々の誇りです。
とにかくこの年齢になれば健康で元気がなによりですよね。

今、知人(私より年上の男性)が三重大病院に入院しています。先日共通の友人男性(同じく年上)と一緒にお見舞いに行ってきました。

病院の1階に売店がありますが、なにかお見舞いを買おうと思いながら入りました。お花はどうもその患者には似合わないので元気が出そうな本でもどうか、ということになりました。
で、二人で探していたらありました、いかにも元気が出そうな本が・・・。
ワォッ『春画集』が置いてある、二人声を揃えてこれにしよう!!

お見舞いに春画を買う方も買う方ですが、あんなの病院の売店で売る方も売る方ですよね。
しかも国立の大学病院で。一体どんな患者が読むんだろう。
多分これで元気モリモリ、退院の時期は近くなるはずだと思っています。
 

恥ずかしながら

 投稿者:純男  投稿日:2017年11月13日(月)04時54分17秒 softbank126077204122.bbtec.net
返信・引用
  以前竹内豊さんが駅伝大会に出場したとの投稿記事に触発されたという訳ではないのですが、 昨日駒沢オリンピック公園周辺で開催された世田谷246マラソンに出場しました。と言っても
「健康マラソン」の部で、距離は5キロと短いものでしたが。2か月前から通っているジムで
練習を始めましたが、目標は40分の「足きりライン」以内で走って完走証を貰うことでした。
結果は32分46秒で40歳以上の男女参加者約400名中289位で目標を達成できました(60歳以上の
男性52人中では35位)。スタンドで見ていた家人から200番くらいまでは数えていたが、いつ
まで経っても帰って来ないのでどこかで倒れているのではないかと心配したと言われてしまい
ましたが、私自身は大満足の結果でした。尤も、「来年はもっと頑張ろう」と思っているわけ
ではありませんが。追記ですが、この大会のメインは8時半スタートのハーフマラソンですが、
こちらには青山学院をはじめ、駒沢、日大、専修、東海等の選手が多数参加しており、少し
見学しましたが、あまりのスピードに「ビックリ」というでした。   
 

KDDI財団チャリティコンサート

 投稿者:  投稿日:2017年11月 5日(日)07時37分40秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  DeNAも頑張りましたが、選手層も厚い鷹が日本一となりました。来年に向けて虎も一層頑張って欲しいです。
来年のKDDI財団チャリティコンサートが2月21日(水)に紀尾井ホールで開催されます(下記URL参照)。今回は、カンボジアの若手ピアニストも招待します。まだだいぶ先ですが、ご都合のいい方、是非お申し込み下さい。(ネット申し込みは明日から可能となりますが、私に連絡頂ければチケット確保いたします。)
http://blog.kddi-foundation.or.jp/post/1726

ところで、Nic MarksというHappiness researcherが、TEDスピーチで「5 Wayas to Wellbeing(幸福感への5つの道)と題して、以下の5つをハピネスの重要要素に掲げています。
http://www.ted.com/talks/nic_marks_the_happy_planet_index?language=ja#t-605506

? Connect(周りとつながる)
? Be Active(いつも前向きに、積極的に)
? Take Notice(世の中の事に関心を持つ)
? Keep Learning(学び続ける)
? Give(譲るこころ、譲る行動)

あたり前のことのようにも思いますが、いくつになっても常に心がけておきたいものです。

★中川さん、リハビリ大変でしょうが、頑張って下さい。
 

De NA 残念でした。

 投稿者:みどり  投稿日:2017年11月 5日(日)02時12分15秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  都志子さん、その後リハビリは進んでいますか? まだまだ若いですから以前と同じように歩けるようになると思いますよ。私も春先に右膝痛に悩まされましたが、今はどうやら収まっています。お医者には加齢によるものと言われました。テニスや山歩きにはサポーターをしています。こうなったら、これ以上悪くならないように気をつけて膝と仲良くするしかないです。

私はほとんど香水はつけません。沈丁花に似た香りのものは好きで、ごくたまにつけたりします、ほんの少し。化粧品、香水、柔軟剤のきつい香りには私も頭痛がします。混み合った電車で、隣に座った女性の香水に頭が痛くなって席を立ったこともあります。この頃は柔軟剤のボトルに使いすぎには注意しましょうと書いてある物があります…やっぱり。

ヤマボウシも紅葉が綺麗ですね。ウラカワくんのお宅には植わっているのですか、いいなぁ。実も可愛いくて好きです。実と言えば、我が家のオリーブの実もとうとうシワシワになってきました。ふっくらとした大きい実ですが、食べるために加工するほどたくさん生っているわけでもなく、毎年ほったらかしにしています。あとは鳥が来て食べるでしょう。
 

野に咲く花の名前は知らない

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年11月 4日(土)09時01分27秒 f65-pc127.cty-net.ne.jp
返信・引用
  フォーククルセダーズの“戦争は知らない”の歌いだしの歌詞です。
近所の公園で珍しい花を見つけました。昔はそこら辺でよく見かけた花です。日本の固有種だと
思いますが、最近は外来種の勢いに負けて生息場所がなくなってきています。さみしいことですね。
遅れましたがこの黄色い花は“アキノキリンソウ”です。
ついでに我が家の“ヤマボウシ”も赤く染まってきました。やっと秋がきたようです。
 

化学物質過敏症

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年11月 4日(土)07時26分39秒 i60-34-255-235.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  くどいようですが、もう少し。

11月2日の朝日新聞、「私の視点」に小児科医が書いています。「香料による被害」、柔軟剤や化粧品に含まれる化学物質で小児の頑固な頭痛やめまい、皮膚炎、喘息が増えているとのこと。

先日帝国ホテルであった講演会、40分ほど遅れてきた中年女性がボクの近くに席を取りました。遅れてきたのに講演を聞くでもなく、スマホに集中です。香水の匂いがプンプン、尿漏れパッドでも使ってるのかなと思うほど。20分我慢しましたが、もうこの年で怖いものなしです。「あなたの香水の匂いに吐き気がします」とメモを渡したら出ていきました。
躾ができてませんね。
 

食品添加物

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年11月 3日(金)19時33分49秒 i60-34-255-235.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  昨日は午後休みだったので金沢の料亭で食事をしてきました。料理長との雑談で山葵は「芋」をおろしたものしか食えないという話をしたところ、「アニサキスは山葵で死ぬと思いますか?」と、面白い話をしてくれました。

知り合いの料理人が山葵、生姜、大蒜、唐辛子などいろんなもので試したそうです。アニサキスは家庭の冷凍庫では死なないほどの強者です。やはりこれらの香辛料ではビクともしなかったそうですが、唯一コロリ死んだのはチューブのワサビだったそうです。皆さん使ってませんか?

ボクはジェネリック医薬品と漢方薬は絶対に患者には投与しません。自分は飲まないからです。ジェネリックは先発品と添加物が異なります。漢方薬は医師の最もプライドをかける「診断」を飛ばして投与できるうえ、原料のほとんどは水・空気・土壌・モラルが汚染されている中国から輸入されており、さらに本来は100度で煎じて服用するものですが、現在の漢方薬は数百度の熱を加えて製薬しており、それによりどんな化学的変化が起こっているのか、またその安全性はどうなのかについてまったく検証されていません。こんなものを患者に投与している医者はまず「絶対」と言っていいほど自分や自分の家族には使っていません。このことはジェネリックや漢方薬を患者に投与している同業者に確認しています。

訳のわからないサプリメントも然りです。当院でも「グルコサミン」なるサプリで急性腎不全になった症例を2回経験しています。

これら安全性が検証されていない添加物はすべて腎臓を通過しますので、人生残り少ない我々の年代には問題ないかもしれませんが、次世代には発がんを含めた毒性が極めて心配です。

つい先日大学、医局の同級生が尿路の癌で66歳で亡くなりました。病院長をしていましたのでそのウエブサイトを見ましたところスモーカーズフェイスでした。尿路の癌はタバコの毒が原因です。
 

膝・股関節の痛い方にお勧め

 投稿者:都志子メール  投稿日:2017年10月31日(火)21時14分48秒 i58-95-202-214.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用
  左股関節に人工関節をいれる手術をうけました。
術後14日で退院できましたが、私と同じ日の午後に手術した方は、
術後 9日で退院されました。
下記クリニックで手術をうけました。膝・股関節でお悩みの方は診察をお薦めします。

名古屋整形外科人工関節クリニック http://nagoya-seikei.com/m0101clinic.html

まだまだ拙い歩き方ですが、自主トレに頑張ります。

追記:心優しい看護師さんばかりで、気配りがいきとどいています。
   ラウンジで9~15名の患者さん一緒に食事をしますので、
   情報が聞けますので、怖さも和らぎました。
 

小さな秋

 投稿者:みどり  投稿日:2017年10月26日(木)01時50分3秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用 編集済
  お察しの通り、ブラタモリはときどき、真夜中の放送を見ています。今回の立山編は見逃してしまいました。再放送の予定はなさそうなので、youtubeで探してみます。立山は私も二度行きましたが、スケールの大きい山の連なりが魅力ですね。解説なども画像で是非見たいと思います。

この辺りでも街路樹などが葉を落とし始めました。ケヤキやサクラの紅葉も綺麗ですが、ナンキンハゼの美しいオレンジ色の紅葉も素敵です。春から夏にかけての緑はもちろんですが、紅葉はとくに好きです。街路樹にも使われますが、我が家では実生から育てた木をベランダに置いています。どんどん大きくなったらどうしようと思いますが、やはりベランダで育てているセンダンやケヤキ、オリーブ、サルスベリと同じく広がりすぎた枝は切ることになるでしょう。それらの木もだんだんに葉を落とし、リビングには日光が長く差し込むようになりました。
 

Re: 修善寺から八ヶ岳、さらに立山へ

 投稿者:  投稿日:2017年10月23日(月)23時46分43秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.13515[元記事へ]

竹内 豊さんへのお返事です。

> またまたTVネタですが・・・
>
> 先週土曜日のブラタモリご覧になりました?

録画していたものを先日、見ました。本当に知らないことだらけでした。
あの立山にはずっと昔(何万年か前?)活発な火山があって、その爆発によって流れ出た溶岩であんな高いところに平な室堂ができたとか、別の火山口が池になったとか、氷河の山肌移動によってU字型の地形ができたとか、すごい落差の滝があることとか、富山市は立山によってできた扇状地の上にできたとか・・・

そもそも、私は小さい頃から(宇宙には興味がありましたが)石とかには全く興味がなかったのですが、タモリは本当にそういうことに詳しいですね。石の種類によって、その土地ができた大昔の経緯などがわかる、というのも不思議なことです。

まだご覧になっていない皆様も、是非再放送を(録画して)見られることをお薦めします。
 

修善寺から八ヶ岳、さらに立山へ

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年10月23日(月)15時23分50秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  またまたTVネタですが・・・

先週土曜日のブラタモリご覧になりました?
何年か前に山旅グループが訪れた『立山』でした。(その前の週は黒四ダム)
なぜ2千メートル以上もある高地に室堂のような平坦地ができたのか、弥陀ヶ原はどうしてできたのか、称名滝は?
タモリも番組の中で言っていましたが、事前にこういう知識を持っていれば、立山ツアーはさらに興味深く楽しめたと思います。
私も2度行ったことがありますが、予備知識が無かったので『ふ~む!』で終わっていました。
今回のブラタモリ立山編は久し振りに面白い番組でした。

見逃した方にそっとお知らせしますが、ブラタモリの再放送は毎週火曜日の深夜1時55分(水曜日の早朝と言うのでしょうか)にあるようです。
江崎さんは就寝前に、その他の皆さんは録画をしてご覧ください。
今なら下記のYoutubeでも観ることができますがやはりあの雄大な景色はパソコンの小さなディスプレイでは迫力に欠けますね。
https://www.youtube.com/watch?v=oLtSHc1T7R8
 

お礼と来年

 投稿者:内藤メール  投稿日:2017年10月23日(月)11時35分25秒 p2938179-ipngn18201marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  久しぶりの青空が先ほどから見えています。
2日間、雨という初めての経験でしたが、無事修善寺ゴルフが終了しました。
中止に対し、佐野君程、微妙なニュアンスを理解できなくてすみませんでした。
1日間のゴルフでしたが、うなぎ付というおまけもあり、楽しい2日間でした。
皆様、ありがとうございました。

雨に懲りず、来年もよろしくお願いします。
来年は、10月14日から15日の日月です。
皆で晴れることを1年間祈りましょう!?
 

清里のソフトクリーム

 投稿者:  投稿日:2017年10月21日(土)08時25分15秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  私も新日本風土記を見ることはできなかったですが、独特の粘りけのある清里のソフトクリームのことを思い出しました。実は、9月に受けた人間ドックで空腹時血糖値などが大変高い値になっており、このままでは糖尿病になると強いウオーニングを受け、甘い物や炭水化物の節制をするように言われています。もちろんお酒も控えています(と言っても、焼酎やワインは時々飲んでいるのですが・・)。カロリーを取り過ぎないことを心がけ(医者からは毎日30分のウオーキングも言われているのですが、これはなかなかできていません)、夜寝る前の飲食はできるだけ控えています。もちろん大好きなソフトクリームなどは論外です。このような心がけのおかげで?体重が2kgほど減りました。この調子でもう少し頑張って、来月の再検査に備える日々です。味のない話ですみません。清里のソフトクリームに思わず反応してしまいました(ソフトクリームの夢を見そうです)。  

思い出の清里

 投稿者:みどり  投稿日:2017年10月21日(土)01時34分49秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  あらあ、残念でした。新日本風土記を見損なってしまいました。清里には若い頃に二度行きました。当時は清泉寮の前は広々とした牧草地で、牛がのんびりと草をはんでいました。周辺の道路もまださほど整備されていなかったように思います。赤岳を望む展望台もありました。その眺めがよほど気に入ったのでしょうか、下手な油絵にしたこともあります。

今年、訪れた清里は立派な道路が出来、清泉寮も建物が増えてすっかり様変わりしていました。もちろん名物のソフトクリームは美味しく頂きましたが、昔の文字通り牧歌的な雰囲気が感じられなくて、何やら寂しい気がしました。

花旅から帰って数日後、朝日新聞に清里のことが載りました。40年ほど前に起きた「アン・ノン族」などのブームで、清里周辺にペンション、土産物店がたくさん出来て大勢の観光客が押し寄せ、東京の原宿のようだったとか。今では訪れる観光客が減り、あらためて村おこしを考える必要があるという地域のリーダーの談話が紹介されていました。今夜の番組はどんな内容だったのかな。再放送があれば見たいです。
 

修善寺から八ヶ岳へ

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年10月20日(金)19時13分8秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  お礼が遅くなりましたが、内藤さん、修善寺では今年も大変お世話になりました。

ユーモアに富み格調の高い佐野収君の修善寺紀行のあとではなかなか書き辛いものです。
特に、~略~ゴルフは中止が決定。(面白かったのは、強行突破派、積極的又は消極的離脱派、なんとなくお任せ派、自分でもよく判らない初期痴呆派と14人の思いが微妙に違うところでした)
を読んで果たして自分はいったいどの派に属したのかな、と皆さんも苦笑いをしながら考えたことだと思います。初期痴呆派でなかったと思いたいです、ですよね古川君!

ところで、今晩9時からのBSプレミアムの新日本風土記は今年の夏、山旅グループが行かれた「八ヶ岳」です。番組の内容は次のようです。
『長野県と山梨県にまたがる八ヶ岳。山の上には玄関に赤ちょうちんをともす風変わりな小屋がある。登山者はふつう夜更かし禁物だが、ここでは酒を飲み遅くまで語り合う。観光スポットの清里高原。牛が草をはむのどかな風景には、入植者たちの開拓史が秘められていた。山の西麓では、農業を志す若者が集まり高原野菜を育てている。訪れる人々を、優しく厳しく受け入れる八ヶ岳。人々を前向きにさせる魅力の源泉を訪ねる。』

皆さんが行かれたコースではないかも知れませんがあの雄大な「八ヶ岳」の景色をもう一度思い出したい方は是非ご覧ください。私も大好きな景色(登りたくはない)なので楽しみにしています。
 

第?回 修善寺小旅行のお礼

 投稿者:佐野収  投稿日:2017年10月17日(火)15時57分11秒 fw.ncic.co.jp
返信・引用
  内藤幹事様はじめ、ご参加の皆様お世話になり有難うございました。
今まであまり記憶にない「秋の長雨」真っ只中の東西ゴルフ会でした。
福本君によると「秋霖」というそうですが、この言葉の雰囲気で、なかなか味のあるひと時でした。

初日は、一時も止むことのない雨の中ですが、コースコンディションが良く、気の置けない仲間とのゴルフで、みんな充分に楽しめたことが、夜の宴会、二次会でひしひしと伝わってきました。

二日目は陣ちゃんも加わり、準備万端、意気揚々とコテージを出発しましたが、昨日の雨とは雨粒の大きさが違います。とりあえず、朝食(ここの朝食は和食、洋食、デザート全て美味しくて美しいです)をゆっくりといただきましょうということで一同納得、昼の分まで十分堪能いたしました。この間、内藤幹事を悩ませましたがゴルフは中止が決定。(面白かったのは、強行突破派、積極的又は消極的離脱派、なんとなくお任せ派、自分でもよく判らない初期痴呆派と14人の思いが微妙に違うところでした)

一段落したのが午前8時過ぎ、さてこれからどうするか?ゴルフ好きの集り、たいした妙案も浮かびません。そこで誰の提案か分かりませんが、決定したのは、な、なんと「三島で鰻を食べる」ということでした。(たった今、朝ご飯を昼の分まで食べたばかりなのに)安田君は呆れて?帰ってしまいました。

しかし、三島の鰻「桜家」(相当有名らしいです)美味しかったです。
まだ11時過ぎだというのに全員完食(古川君は鰻が嫌いで天ぷらでした)。
ネットで調べたら、ここの鰻を一言で表現すると「かるみ}だそうです。(納得)
てな訳で、ゴルフに勝るとも劣らない、ちょっと贅沢で楽しい秋の二日間でした。
来年も行けるといいですね。

<追伸>
1.風邪の菌をまき散らせてごめんなさい。お許しください。
2.クロネコヤマト「ゴルフ宅急便」3割も値上げして許せない。
 

おはようございます

 投稿者:陣田 孝子  投稿日:2017年10月17日(火)06時54分42秒 118-106-245-72.aichiwest1.commufa.jp
返信・引用 編集済
  週間天気予報が出て、ずっーと雨マーク。
やめた方がいいかな~と思いながらゴルフバッグを送り、当日はドタキャンありと思う様な雨の中出かけました。

一人ですから行き当たりばったり『こだま』ガラガラの自由席でのんびりしました。
三島に着き、伊豆箱根鉄道で修善寺までのどかな窓外の景色にプチ旅行気分。
修善寺からラ・フォーレまでシャトルバスに揺られながら無事到着。

フロントに着いたら「もう二組上がってますよ」と、一人温泉もさみしいので待ってました。
一人二人と知った顔が見え、女性が揃ったところで温泉に入ったら心がほっこりしました。
そのあとは、宴会で盛り上がり、更に部屋に移動し、持ち寄りのお酒やおつまみでワイワイ賑やか。お疲れ様でした。

翌日もあいにくの雨で中止が決定。
お昼は、三島の有名店の鰻を食べお腹いっぱいになり、帰路へ。

雨もまた楽し(笑)

お元気な皆さまからいっぱい元気を貰って帰りました。

内藤さんはじめ皆々様お世話になりありがとうございました。
 

お礼など:修善寺合宿

 投稿者:  投稿日:2017年10月16日(月)23時27分14秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  内藤さん、今回もいろいろ御世話になり有難うございました。
ご参加の皆様、ゴルフ&懇親会、楽しく過ごさせていただきました。
今回は2日間ともあいにくの雨で、さすがに今日のゴルフは中止となりましたが、昨日、何とかラウンドできたのでよかったです。(昨日夕方から参加の陣ちゃんは結局ゴルフできませんでしたが・・)
私は、本日、早めにラフォーレ修善寺から戻ってきましたが、他の皆様はその後如何お過ごしだったでしょうか?

ところで、昨日雨中の決戦となった虎はDeNAに痛い1敗を喫しましたが、明日夜の第3戦、何とか勝ち上がって欲しいものです。(と言っても、ゴルフ合宿組の中にはDeNAファンが多いということがわかりましたので、控えめに応援したいと思います。)
 

Re: 修善寺 最終案内

 投稿者:竹内豊  投稿日:2017年10月14日(土)20時44分18秒 sp1-75-228-68.msc.spmode.ne.jp
返信・引用
  内藤さんへのお返事です。

前夜祭組+安田君+サットンは修善寺発8時30分のシャトルバスに乗ります。
コンペの件、全員が了解しました。
只今三島は降っていません。
では明日よろしくお願いします。

> 参加費 千円で、新ペリアのコンペをしましょう。(ルールは、今夜決めておいてください)
> 出発前に、打ち合わせができそうもないので。
>      ニアピン 4か所 1
>      1、2、3,7位 2
>      ブービー     1
>
>
>
 

ラフォーレ修善寺ゴルフ合宿

 投稿者:  投稿日:2017年10月14日(土)19時20分18秒 KD182251245048.au-net.ne.jp
返信・引用
  紀伊田辺から三島に向かっています。まだ、特急くろしお車内です。
明日からの二日間、あいにくの雨模様のようですが、練習ラウンドのつもりでいろいろ試したいと思っています。
三島前泊組は、内藤さんより1時間早いラフォーレバスで修善寺駅からクラブハウスに向かうことになるようです。

虎が先勝したので気持ちは前向きです!ご参加の皆様、宜しくお願い致します。
 

修善寺 最終案内

 投稿者:内藤メール  投稿日:2017年10月14日(土)16時08分1秒 p2938179-ipngn18201marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  天気には、2日間とも恵まれませんが、1ミリ程度なので何とかやれそうです。
スタート時間ギリギリですが、修善寺9:30のバスに乗ります。
東京発 7:26 こだま635号 15号車に乗ります。
  (品川 7:34 新横浜 7:46 三島 8:47)

陣ちゃんへ
皆は、ゴルフ場で、お風呂に入るので、先にチェックインして、一人で温泉へ行ってください。

参加費 千円で、新ペリアのコンペをしましょう。(ルールは、今夜決めておいてください)
出発前に、打ち合わせができそうもないので。
     ニアピン 4か所 1
     1、2、3,7位 2
     ブービー     1


 

かしこい体重計

 投稿者:みどり  投稿日:2017年10月13日(金)02時22分13秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  自宅で計った体重と健康診断で出た体重がずいぶん違うと以前からいぶかしく思っていました。体重計のバネ式とデジタル式の違いだから仕方ないと諦めていましたが、あまりに誤差が大きいので、数日前にパナソニック製を購入しました。

単四の乾電池4本で動きます。体重はもちろんのこと、体脂肪率、皮下脂肪率、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、BMI、筋肉レベル、骨レベル、体年齢が即座に表示されるのが面白くて、毎日朝と寝る前に計っています。どの項目も標準値に近く、とくに骨と筋肉の量は自慢できるかな? だが、しかし、困ったことに内臓脂肪の量が多い。これは立派な隠れ肥満です。内臓脂肪が多いと糖尿病などにかかるとか。

内臓脂肪が多い理由にはもちろん心当たりがあります。そんなに食べる量は多くありませんが、食べ方に問題ありです。夕食の時間を早くしたり、夜遅くにつまみ食いをしないようにするのも必要でしょう。夕方決まった時間に散歩をするのもいいかなぁ。でも、外を歩くなら帰りには買い物をしたいし、重い荷物を提げて歩くのは嫌だから、やっぱり自転車に乗ろう…。こんな習慣も見直すべきでしょう。さて、一ヶ月後はどんな数値になっているかな?

 

PP&Mフェスタの応援ありがとうございました

 投稿者:マリー太田  投稿日:2017年10月10日(火)10時33分31秒 p249165-ipngn200403motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  皆様から会場にお越し頂いたり、応援メッセージを頂戴し本当にありがとうございました。歌った曲目は①悲しみのジェットプレーン②私の試練③ハングマン③マンディモーニングでした。1番目は若い頃から歌っている唯一の曲で、歳と共に歌い方が変化して今や太田演歌と呼ばれています。2番目の曲は黒人霊歌で、確か高校の音楽の教科書に載っていて、挿絵まで覚えています。歌は昔の思い出や記憶に繋がっているんですね。来年は10月第1週目の土曜日、場所は亀戸文化センターです。よろしければお出かけ下さい。本物のマリーさんのように、杖をついて椅子に座ってまでも舞台で歌えたらいいなと願っています。  

モズも歌が好き

 投稿者:みどり  投稿日:2017年10月 9日(月)01時31分48秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  今年のフェスタは行かれなくて残念でした。マリーさんは何を歌われたのかしら。昨年は単独ライブでたっぷり楽しませていただきました。あつみさんの言うように、私も高校時代はギターを買ってもらって、簡単なコードをおぼえて弾きました。右手はアルペジオのみでしたが、それなりに楽しかったです。

四高の卒業生は歌の上手な人が多いですね。私は主旋律しか歌えませんが、たまにコーラスを付けて一緒に歌ってくださるので、すごく嬉しいです。こんなくらいなら、高校時代に歌のサークルでもあれば良かったのにな…と思います。そうか、勉強しないで時間があったのは私くらいなものですね。でも50年たった今、こうして同窓生の音楽活動に触れたり、ともに歌う機会を持てたりするのは幸せです。
 

Re: PP&Mフェスタのご案内

 投稿者:あつみ  投稿日:2017年10月 7日(土)18時13分38秒 KD124214002074.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  マリー太田さんへのお返事です。

> ピーター、ポール&マリーのカバーバンドの競演「PP&Mフェスタ2017」を明日開催し、「CARRY ON」も出演します

ブラボー!!
carry on マリーさんの歌声 聴かせていただきました
結成12年だとか....続けられている経歴はそのまま舞台の上に
かもし出され,堂々と はつらつとしていて,元気を一杯いただきました.
楽しかったです

高校の時 PPM,バエズ,ブラフォー,ディラン等 フォークの全盛時代でした.
友達とギターを持ち寄って大声で歌ったことを懐かしく思い出します

来年も再来年もcarry on されることを願って...
演奏ありがとうございました
 

PP&Mフェスタのご案内

 投稿者:マリー太田  投稿日:2017年10月 6日(金)10時13分16秒 p249165-ipngn200403motosinmat.mie.ocn.ne.jp
返信・引用
  ピーター、ポール&マリーのカバーバンドの競演「PP&Mフェスタ2017」を明日開催し、「CARRY ON」も出演します。私たちは第1部の最終時間午後2:30頃から演奏します。お足もとが悪い中ですがぜひお出かけ下さい。
○日 時  10月7日(土)12:30開場 13:00開演
○場 所  江東区文化センター 東京都江東区東陽4-11-3
      東京メトロ東西線 東陽町下車1番出口より徒歩3分
○その他  入場無料
 

永遠に不滅の話

 投稿者:みどり  投稿日:2017年10月 4日(水)01時43分7秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  今夜はいつになく涼しく、というか、風が冷たく感じられます。もう10月ですものね…。

高校時代にはよく音楽雑誌を読みました。湯川れい子さんの名前で記事もたくさん出ていましたね。洋楽に夢中だった頃の話で、彼女は憧れの世界の最先端にいる人でした。日経は購読していませんが、そのうちに図書館でバックナンバーを探して読んでみます。

真中監督と伊藤ピッチングコーチはともにスワローズの黄金時代を支えた人でした。最後の試合も負けてしまいましたが、スワローズが私の大好きなチームであることに変わりはありません。怪我人の多さが気になりますが、オフの間にしっかり対策を講じていただきましょう。

この秋は用事が多くて、旅行や、ちょっとした遠出も控えています。良い機会なので普段出来ない家の中の整理をしようかと考えています。この際、私専用のスペースを作るとか。なぁんだ、相変わらずの断捨離の話じゃないの…。しかし時間は無尽蔵にあるわけではないですから。
 

Re2: 修善寺の参加者

 投稿者:  投稿日:2017年 9月28日(木)22時17分33秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.13497[元記事へ]

> 地元組全員(5名)と寅さん、川口さんの7名は三島駅から徒歩1分のアルファワンというビジネスホテルに前泊(有志5名で前夜祭開催)しますのでスタート時間までには余裕でラ・フォーレに到着できそうです。
> 参加者のうちの過半数が2泊ということになりまさにミニ修学旅行気分です。

⇒ 当日は、紀伊田辺から三島に向かいます。遅くにホテルチェックインの予定ですので、残念ながら「前夜祭」には参加できませんが、翌朝から皆さんと行動を共にさせていただきます。

ところで、日経新聞の「私の履歴書」読まれていますか?今月は湯川れい子(私たちより15歳くらい年上)ですが、その内容が波瀾万丈、ドラマチック、そしてジャズのことやダンパのことやビートルズのことなどもいろいろ出てきて、本当に懐かしく面白いです。知らないことがいっぱいでした。あと2回で終わりますが、どのように締めくくられるのか興味深いです。
 

Re: 修善寺の参加者

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 9月28日(木)17時11分55秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  > No.13496[元記事へ]

内藤さん、今年もお世話になります。

地元組全員(5名)と寅さん、川口さんの7名は三島駅から徒歩1分のアルファワンというビジネスホテルに前泊(有志5名で前夜祭開催)しますのでスタート時間までには余裕でラ・フォーレに到着できそうです。
参加者のうちの過半数が2泊ということになりまさにミニ修学旅行気分です。

修学旅行といえば四高の修学旅行は何泊だったか憶えていますか?
お布団で寝たのは別府、九重そして雲仙、それに往路は船、帰路は夜行列車と全部で5泊6日の旅でした。当時の私としては長旅だったように感じました。

長い修学旅行を終えて帰宅したら、ガチガチの富田弁で母親曰く『あれっ、あんた今日帰ってくる日やったん?晩御飯の用意がしてない。えらいこっちゃ、どうしよう!』
三男坊主の境遇とはまぁこんなもんですな。
よくぞヒガむことなく立派に成長したもんです。
 

修善寺の参加者

 投稿者:内藤メール  投稿日:2017年 9月25日(月)12時12分56秒 p2938179-ipngn18201marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  今年度は、テニスの参加希望者がなかったので、キャンセルしました。
ゴルフの参加者は、13名で、全員2ラウンドです。
15日 10:11 4組(最後3組キャディ付) 3-4-3-3名
16日 08:33 4組(最後3組キャディ付) 3-4-3-3名
費用は、20,100円予定(2ラウンド、泊、夕朝食)

各日共、キャディなしでも良いという方は、ご連絡ください。よろしくお願いします。

参加者 竹内、瀬古、古川、佐藤、ヘビ、寅、福本、佐野、多田
    位田、川口、浅岡、内藤

漏れがあったらご連絡ください。
まだ、3人のゴルフの余裕がありますので、ご検討ください。お泊りだけでも、OKです。
 

カルーア・ミルク好きです!

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 9月25日(月)01時53分54秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  ビッグバンドのジャズも好きですが、今日は中学校の吹奏楽部の演奏を聴いてきました。近くの公民館のホールでのイベントです。三学年を合わせて生徒数600人のうち部員が50名というのは素晴らしい。この中学校の吹奏楽部はアンサンブルでも高く評価されています。

マーチ2曲、シング・シング・シング、ディズニーメドレーなどが演奏されましたが、小さなホールで聞くとなかなかの迫力です。とくに、後半のドラムスやパーカッションを入れてのジャズは楽しかったです。なによりも、中学生のうちからジャズを演奏できるなんて羨ましい。この先、掲示板のみなさんのお話に出てくるようなバンド活動をする子も出てくるでしょう。先が楽しみです。

昨夜はNHKで「花子とアン」の出演者による同窓会が放送され、当時の傑作なエピソードがたくさん披露されました。朝のテレビ小説は作品によっては見たり見なかったりしますが、このドラマはやっぱり面白かったと思います。明日の朝、7時15分から全話の再放送があるというので、予約しました。最後まで見るかどうかはわかりませんが、”こぴっと”がんばってみようかと思います。
 

Re: 古き話

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 9月18日(月)09時32分12秒 f77-pc6.cty-net.ne.jp
返信・引用
  竹内 豊さんへのお返事です。

竹内君、ありがとうございます。ばっちり思い出しました。
『ザ・カルア』です。ということはそのメンバーに竹内君がいたということですか?
当時カルーア・ミルクっていう女性好みの甘い甘いアルコールドリンクがありましたよね。今もあるけど。
そのイメージでお願いした記憶がよみがえりました。ギャラは5万円だったなーということもなんとなく・・・
ギャラ分の利益を出そうと目標にしたことも・・・結局は7万5千円も儲けてしまって。上出来でした。
ひとつハードルを越えるといろいろ思い出されてきます。バカみたいに言ってますが「あのころに帰りたい」
なぜこの名前に拘ったかというと、私は「メモ魔」で50冊くらいの手帳があります。何かのときには
燃えるごみで処分されることは分かっているので、暇な時に自分史を作っています。ちょっと大きな出来事や
見逃せない内容のみ書き綴ると数冊で終わりそうなんで、順次手帳も廃棄しています。
そこにこのハードルが出てきたということです。
ユーチューブの白黒写真からカラー写真に移行していく様子や音声はプロ並みですね。
僕らは貧乏サークルでしたのでホテルなんかでやる金もないし、西新宿の確か新宿会館だったと思います。
当然もうないですよね。都庁にでもなってるかな?



> さて、ウラカワ君お尋ねの『軽音楽のサークル』といっても上述と同じく、大学の公認の文化団体連盟(通称:文連)に所属しているクラブと非公認のサークルがあったと思いますが、軽音楽を演奏するバンドで文連に所属していたのはビッグバンドでは『ライト・ミュージック・ソサエティ』と『KMPニューサウンド』という二つで、ボーカルを中心とした小人数のポップス系バンドとしては『モダンシャックス』、『ザ・カルア』、『黒真珠?』の三つだったように思いますが、この中にありますか?
> また、バンドが2つ入り2時間半のダンパの間、30分ずつ交互に演奏するのが一般的だったと思いますが。
> 我々も殆どの場合『ザ・カルア』というバンドと一緒でした。
> https://www.youtube.com/watch?v=9EcCX-Kd010
>
> それ以外にも同好会的なサークルのバンドも沢山あったのではと思いますが、付き合いがなかったので全く分かりません。
> 因みに我々が当時頂戴していたギャラはワンステージで7万円+お弁当で、カルアのような少人数のバンドは4~5万円程ではなかったかと思います。
> ダンパの会場で多かったのは、目黒パークレーン、大手町のサンケイ国際、白金の八芳園、後に大火災を起こした赤坂のホテルニュージャパンなどでした。
>
> (大変大変)ながながと余計なことを書きましたが、ウラカワ君、思い出すヒントになったでしょうか?
>
 

Re: 古き話

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 9月17日(日)17時03分25秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用 編集済
  > No.13492[元記事へ]

ウラカワさんへのお返事です。


どこの大学でも同じだと思いますが、スポーツのクラブでも大学の体育会所属として学校が認めたクラブといわゆる同好会的なクラブ(サークル)がありました。
例えばテニスクラブをとってみても慶応の場合は体育会系のクラブはひとつですが、同好会(サークル)は多分何十もあったように思います。
ほとんどのテニス同好会は夏は軽井沢で合宿、冬は志賀高原でスキー、というように遊び中心のチャラ男、チャラ子の集まりだったように思います。

彼ら同好会もウラカワ君と同じように(遊ぶ)資金集めの為に当時全盛だったダンスパーティーをあちこちでやっていました。
我々のようなバンドは彼らを上得意様として稼がせて頂いておりましたが、毎年11月中旬から12月のクリスマスまでは毎日どこかで演奏をしていましたが、勿論他大学からのお呼びも沢山頂きました。

さて、ウラカワ君お尋ねの『軽音楽のサークル』といっても上述と同じく、大学の公認の文化団体連盟(通称:文連)に所属しているクラブと非公認のサークルがあったと思いますが、軽音楽を演奏するバンドで文連に所属していたのはビッグバンドでは『ライト・ミュージック・ソサエティ』と『KMPニューサウンド』という二つで、ボーカルを中心とした小人数のポップス系バンドとしては『モダンシャックス』、『ザ・カルア』、『黒真珠?』の三つだったように思いますが、この中にありますか?
また、バンドが2つ入り2時間半のダンパの間、30分ずつ交互に演奏するのが一般的だったと思いますが。
我々も殆どの場合『ザ・カルア』というバンドと一緒でした。
https://www.youtube.com/watch?v=9EcCX-Kd010

それ以外にも同好会的なサークルのバンドも沢山あったのではと思いますが、付き合いがなかったので全く分かりません。
因みに我々が当時頂戴していたギャラはワンステージで7万円+お弁当で、カルアのような少人数のバンドは4~5万円程ではなかったかと思います。
ダンパの会場で多かったのは、目黒パークレーン、大手町のサンケイ国際、白金の八芳園、後に大火災を起こした赤坂のホテルニュージャパンなどでした。

(大変大変)ながながと余計なことを書きましたが、ウラカワ君、思い出すヒントになったでしょうか?
 

古き話

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 9月16日(土)17時39分57秒 f77-pc6.cty-net.ne.jp
返信・引用
  正確には45,6年前の話なんです。竹内豊君がご存知かと思いますが慶応大学に
軽音楽のサークルがありましたよね?その名前が記憶から消えてしまって出てこないんです。
私が某大学の某サークルにいましたが、財政難で「金儲けをしないと廃部になりそう」ということで、
何かをしなくちゃいけないということになり当時どこの大学でもやっていた
ダンスパーティーを主催しようと企画しました。会場探しから警察や消防署への許可申請などなど
走りまくりましたが演奏は?という壁に突き当たり、そのころ活躍していた慶応のサークルへ
依頼して快く引き受けていただきました。ギャラは記憶にないんですが。無料じゃないですよ。

パーティー券は1枚600円で当時は少々高めでしたが、部員には500円までディスカウント可としてノルマを掛けました。
600円で売った者は500円のみサークルへ入金して100円は個々の者の手数料として儲けていいですよと決めました。
そのパーティーの日が当時、学生運動が激しかったんですが10月21日の「国際反戦デー」でした。
角棒にヘルメットの学生が乗り込むのではないかと神経を使った記憶があります。収支決算は7万5千円の利益が出ました。
正直儲けすぎたかななんて思いました。(そのころのアルバイトは時給150円~180円くらいでしたから)
ながながと余計なことを書きましたが、なんという名前のサークルだったかご存知でしたら教えて下さい。

 

非情城市

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 9月16日(土)02時44分58秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  この題が映画のタイトルなのをご存じの方は少ないかもしれません。1989年に制作された台湾映画で、ヴェネツィア国際映画祭の金獅子賞をとりました。51年間の日本による統治を終えた直後から始まる物語です。かつては金鉱で栄えた町が、阿片やヤミ煙草の密輸などで、すさんでいく過程が描かれています。舞台になったのが、台北の東にある九份(きゅうふん)という海辺の町で、崖にしがみつくような町並みと狭い階段の両脇に連なる食べ物屋や土産物店、赤い提灯の連なりに何とも言えない風情があります。「千と千尋の神隠し」で有名になって日本人が多く訪れるようになりました。

この映画を紹介してくれた知人と一緒に台湾ツアーに参加しました。三泊四日で台北、台中、高雄へ行きました。ほとんど熱帯といっていいほどの暑さ、鮮やかに彩られた寺院、かなりのスピードで走る車やバイク、果物や土産を売る屋台などを見て、以前暮らしたことのあるバンコクを思い出しました。それにしても、こんなに近い外国なのに、台湾のことをほとんど知らずにいたのが残念でした。これを機会にもっと関心をもって台湾を見られるといいなと思いました。

さて、あんなに暑かったのに今夜はすっかり秋の涼しさです。毛布を使うことになるでしょう。三連休は台風で大荒れになるとか。そういえば彼岸花も咲き始めました。ぼーっとしていると、季節において行かれそう。

 

イワシ酢

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 9月14日(木)17時38分18秒 i60-36-202-5.s02.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  今年は小型ながらイワシが豊漁だそうです。そこで簡単イワシ酢やってみました。

おととい近鉄で「酢締めにできます」という鰯、いつもなら手開きにするところ、鱗・頭・ハラワタを取ってきれいにしたのをそのまま強塩で〆ること30分、水洗いのあと酢洗いして甘酢で数時間、酢からあげて今日で2日目、骨まで軟らかくなりました。

4時からはじめてすでにビール4缶目、生姜醤油をチョンとつけて結構な酒肴になってます。
じつに簡単、小型の鰯でぜひお試しあれ。
 

Re: 祝!桐生選手

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 9月12日(火)12時27分36秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  > No.13488[元記事へ]

寅さんへのお返事です。


確かにゴルフにしてもアマチュアゴルファーが最初にぶち当たるのは100の壁でしたね。(最近、また100の壁にぶち当たっていますが… 。トホホ)
安田君言われるように、1塁と2塁間やホームベースと1塁までの絶妙な距離が野球をおもしろくしていますね。
他にもテニスコートの広さ、バレーボールのネットの高さ、ゴルフのカップの大きさなどなど、誰がどんな経緯で考えたのだろうと思うほど、うまい具合に決められていると思いませんか?


筆者註:ゴルフのカップの大きさはゴルフ発祥の地であるスコットランドで当時下水に使用されていた土管を芝生に埋め込んでカップにしていたためということらしい。
 

Re: 祝!桐生選手

 投稿者:  投稿日:2017年 9月11日(月)21時45分29秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.13487[元記事へ]

竹内 豊さんへのお返事です。

>  高校時代に10秒01、大学の4年生にして漸く9秒98。
> よ~く考えると、この4年間(多分勉強もせずに)全てを犠牲にし、大勢の人が彼をサポートし、来る日も来る日も死に物狂いでハードな練習をこなして縮まった時間はたったの0.03秒。 なんだか不思議な世界だと思いませんか?

確かに、たかが0.03秒なのですが、これがこの100メートル走の奥の深いところなのでしょうね。一方で、何故、皆、同じように10秒の壁にぶつかるのかというのも考えてみれば不思議です。野球でも、1塁から2塁への盗塁とそれを阻止しようとする捕手との戦いがどうしてもこうもぎりぎりのところで繰り広げられるのか、ということもずっと不思議です。塁間はそのように決められたのかも知れませんが、何故いつも際どいプレーになるのか・・・ でもそのうち改造人間とかロボットとかが主役となってこのような興味が薄れてしまうのかな??それも困ったものです。
 

祝!桐生選手

 投稿者:竹内 豊  投稿日:2017年 9月11日(月)20時07分45秒 g79.220-213-78.ppp.wakwak.ne.jp
返信・引用
  災害や核実験、バカバカしい国会議員のスキャンダルなど暗いニュースが続くなか、久し振りに日本中に明るい話題を提供してくれました。

高校時代に10秒01、大学の4年生にして漸く9秒98。
よ~く考えると、この4年間(多分勉強もせずに)全てを犠牲にし、大勢の人が彼をサポートし、来る日も来る日も死に物狂いでハードな練習をこなして縮まった時間はたったの0.03秒。 なんだか不思議な世界だと思いませんか?
 

祝!鳥谷2000本安打

 投稿者:  投稿日:2017年 9月 9日(土)14時50分0秒 103.5.140.167
返信・引用
  広島に3連敗して「今年も終わったな・・」という虎ファンの一人として、昨晩のDeNA戦(甲子園)での鳥谷の2000本安打達成は大変嬉しいニュースでした。(野球に興味のない方、すみません。みどりさんが書き込むとついつい連想して刺激されてしまうのです。)

鳥谷は埼玉県の聖望学園出身(その後、早稲田大学)です。虎の生え抜き選手としては、以前監督も務めた藤田平(市立和歌山商業出身)以来、二人目の快挙とのことで、今日はデイリースポーツを買って鳥谷関係の記事を隅から隅まで読みました。とにかく今年は何とか鳥谷に3割を打ってもらいたい、そして、虎は何としてもAクラスに残ってクライマックスシリーズに出場して欲しい、と願っています。

 

夏のなごり

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 9月 9日(土)01時59分19秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  夏はエアコンがないと暮らしていけないと思っていましたが、そのエアコンも使わなくなって数日が過ぎました。これで夏は終わりなのでしょうか。

ブドウ園を経営している友人がいますが、今年は日照と雨のアンバランスのせいで、ブドウの出来が悪くて商売にならないと嘆いていました。充分に甘くなる前にブドウの実が割れてしまうのだとか。買ってすぐに食べるのならまだ良いのですが、宅急便で送るのはだめなので、前もって受けた注文はキャンセルするしかないそうです。やはり、夏は普通に暑い方がいいですね。

このところ、良いこともそうでないこともたくさんありました。周りを取り巻く環境が変わりつつあるということでしょうか。谷輪くんとは同じクラスになったことはないのですが、ご不幸のお知らせは悲しいですね。ご冥福をお祈りします。
 

キクラゲの冷製

 投稿者:森 寛司メール  投稿日:2017年 9月 8日(金)10時29分52秒 i125-201-24-52.s41.a024.ap.plala.or.jp
返信・引用 編集済
  きのうの週刊新潮、「私の週間食卓日記」に「タブレット純」なる芸人がコレをつまみにしたと書いてあったので、さっそく作ってみました。この芸人、写真で女性と思い込んでいたら男でした。

生桑のサンシで1パック140円のキクラゲ、しばらく水につけて元気を出させ、さっと湯がいて冷水にとり、ペーパータオルで水けをとったら切り分けときます。
和え衣はごま油・塩・ニンニクすりおろし・白ネギみじん切りです。生姜があったほうがよかったような。
和えたら冷蔵庫で冷やして完成。コリコリの食感がなんとも結構でした。
 

(無題)

 投稿者:匿名希望  投稿日:2017年 9月 6日(水)22時50分25秒 f54-pc209.cty-net.ne.jp
返信・引用
  裏川さま
とうほうを 名のれとの、、こと
もうしわけありません ご容赦のほど
お願い いたします
とうほう 高校生活のころには
個人的要素が おもで すさんでいました、、
ゆいいつの癒しは 蔵書豊富な図書館でした
すさんだがゆえに それなりの応答がありましたが 耐えました。。どうぞおゆるしを

谷輪氏を 改めて 表現するならば
獅胆鷹目行以女手、、でしょうか
初対面のときに
ご自身の ルーツには ドクトルの家系ですと云われました。。

とうほうは ほそぼそ
ひと様には ご健康を、、といいつつ
自身は不摂生です
お天道さまが 癒したお礼を いただいて 生業しています
もうしわけありません しつれいします。。




 

匿名希望の方へ

 投稿者:裏川照雄  投稿日:2017年 9月 6日(水)21時23分5秒 f85-pc98.cty-net.ne.jp
返信・引用
  私も3組で故人と同じクラスでした。卒業後も彼と複数の人間で飲み歩いていたものです。
酒はみんなが底なしでよく飲みました。貴殿の書き込みで我々が知らない1面も見えてきます。
この内容を喪主の娘さんに電話で話をしました。「親父さんはこんなところもあったようですよ」と。
最後のほうは涙があふれているようで、こちらも涙腺がゆるみました。
故人の知られていないところをこのように書き込んでいただいて、あの世で思い出に浸っていると思います。
そこでお願いがあります。どうか実名を知らせていただけないでしょうか。
内容も敢えて匿名にする必要など全くなく、むしろ堂々と名乗っていただいたほうが貴殿にとっても
われわれ44年卒の者にとっても誇れる内容だと考えますがいかがでしょうか。
もっとも今更実名で、というところもおありでしょう。ならば090-2578-4396の私まで電話いただければ
幸いです。電話をいただいたとしてもそれをこの掲示板に書き込むことは一切いたしません。

 

谷輪氏、、四十年ぶりの邂逅

 投稿者:匿名希望  投稿日:2017年 9月 5日(火)12時50分46秒 f49-pc212.cty-net.ne.jp
返信・引用
  谷輪氏とは 在校中にも卒後にも まったく面識はありませんでした
事業所を開設して四半世紀経過たころ 事業所の看板が体裁が悪くなったので
事業所を建築した業者に 看板を新調したい旨を伝えましたら
紹介されましたのは 当時はグラフィックデザイナー?をされていた
谷輪氏でした
谷輪氏は 初対面で四高の同級生です、、と自己紹介をされました
そのときには あいまいで覚えがなく 型どおりの挨拶でした
谷輪氏の作成されたデザインが気に入り 即座にお願いした次第です
はや十年近くとなりますが そのデザインは燦然として輝いています
ほどなくして
親がなくなり その土地に とうほうの終の棲家の建築をしました
完成のおりに ささやかですが
草堂にて かかわった建築業者さんらに 一献設けたいむね伝えましたら
建築業者主任が云うには 名料理人さんがいるので お楽しみにということで
お任せしました、、
なんと
その料理人さんは 谷輪氏でした
七月も後半の夕刻ですので 汗水たらして庭にて
調理していただいた 料理はすばらしくおいしかった、、そして
草堂のために したためていただいた書 人生一楽、、の迫力には
圧倒されました
当事業所を最初に お越しいただいたときに 掲げていた 人生一楽 の書があり
それをご覧になってのことかと、、おもいました
卒後 四十年ほどしての わずかな邂逅でしたが
谷輪氏の 多彩な趣味と博学さには 圧倒されました
 とわのやすらぎ に満ちた生活を送られてください。。
長文しつれいしました

 

詳細

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 9月 3日(日)08時49分51秒 f85-pc98.cty-net.ne.jp
返信・引用
  谷輪君の件で先ほど娘さんかTELありました。
通夜式・・・本日3日6:00PMから
葬儀・・・明日4日12:00から。  いずれも松本の光倫会館にて。
娘さんからは家族葬として行いますが、昔からの御友人の方々で出席していただける方が
みえましたらよろしくお願いいたしますとの話でした。
 

書き忘れ

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 9月 3日(日)08時07分43秒 f85-pc98.cty-net.ne.jp
返信・引用
  ちょうど1週間前の25日には彼と会っています。
元気な様子で、「来年1月8日には出て来いよ」と言って別れました。
出席するようなことを言ってました。重ね重ね残念です。
 

訃報です

 投稿者:ウラカワ  投稿日:2017年 9月 3日(日)08時00分13秒 f85-pc98.cty-net.ne.jp
返信・引用
  3組卒の谷輪君が一昨日亡くなられたようです。
昨日の夕方ご遺体が発見されたとのことで、警察での検視が行われているとのことです。
彼と私の共通の知人から昨日の夜に連絡が入りました。(四高出身ではありませんが)
今はそこまでの情報しか分かりません。    合掌!
 

ときめき

 投稿者:  投稿日:2017年 9月 1日(金)09時42分5秒 KD113151146175.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  昨晩は19時半から新宿の某シアターで観劇があり、それが終わってから大急ぎで埼玉スタジアムでの日本対オーストラリアの試合結果を(どきどきしながら)調べました。2-0で日本勝利とわかってほっと胸をなでおろしました。ついでに?虎の試合結果も調べましたら1-0で燕に勝利(3連勝)と知り、みどりさんのことを思い浮かべました。すみません。私の「ときめき」はこのようなことの積み重ねです。そういえば、以前に「人生がときめく片づけの魔法」という本も読みましたが、片付けでもときめくことができるということですね・・

みどりさんが書かれていた代々木クラブの帰途、7人が2次会カラオケに行きましたが、そこでテレサテンの「つぐない」もデュエットで歌いました。これも人生、と思いながら・・・
 

夏休みが終わってしまいました

 投稿者:みどり  投稿日:2017年 9月 1日(金)02時06分53秒 ntsitm089163.sitm.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  絶不調のまま、ヤクルトは9月を迎えました。投手の出来が良くても、味方が打たなくてはね。僅差で負ける試合がけっこう多いのが気になります。

花旅反省会のあと、いつものように代々木駅に向かって歩きました。どうしてそんな話題が出たのかは忘れましたが、隣を歩いていた寅さんは、”このまま年を重ねるのではなく、まだまだ何かにときめいていたい”と言いました。それを聞いて、主婦として毎日の生活を送るのが精一杯で、しかも少々疲れ気味の私は羨ましく思いました。彼の頭の中には、したいことがたくさんあるのでしょう。仕事かもしれないし、いろんな人たちとの交流かもしれないし。

いつの間にか、あれこれ手を出して、がんじがらめになっていると自分でも思います。身の程知らずというか。来週になったら、いろんなことがまた始まります。上手に時間を使わないとね…。これ、一番苦手かも。
 

/71