teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


早かったな(笑)

 投稿者:アマゾンモグラ@管理人メール  投稿日:2008年 6月28日(土)06時18分41秒
編集済
  いや、チャット繋がりで何か書こうと思ったら、あんなことしか思い出せなかった(笑)。
6年もネットやってると、結構色んな人と係わってるんだね(笑)。

しかし、付き合うメンバーも様変わりしたもんだ。
「地下モグラ湯」も、何であんな顔ぶれになっていることやら(笑)。

成り行きって恐ろしいね(爆)。
 
 

しまった

 投稿者:美少年  投稿日:2008年 6月27日(金)21時03分18秒
  こんなところに書き込むとは(笑)

どうせここなら誰も気が付かんだろうと思って書きやがったな(爆)

それにしても、遠い昔の思い出話ばかりするようになったらお迎えが近いかもしれんぞ(笑)

今のままでは『モグラ神社』は無いぞ(爆)
 

おおかみとチャットした

 投稿者:アマゾンモグラ@管理人メール  投稿日:2008年 6月26日(木)20時12分30秒
  記念に何か書いておこう(笑)。

もしかして、おおかみとは初チャットだったかな?
もう少し長くやっても好かったんだけど、風呂掃除はホントだったんだよ(笑)。

17:30に帰って18時まで晩飯。食ったら風呂の湯を抜いて洗う準備(但し、一日置き)。
その間にチャット板に落書きする、というのが毎日の日課なんだけど、まさか、そこでおおかみの乱入があろうとは(爆)。

思い出そうとしても思い出せないから、やっぱりおおかみとは初めてだったんだろうね。

初めてと云えば、「旧エヌチャット」で、モグラが初めて河内屋某とチャットした時に盗み見してた奴が居たよなあ、それも二人(笑)。
モグラも如何しようかと思って先手先手でネタ振ってたら、河内屋先生、結構飲んでたとみえて早々に沈没したっけ(笑)。

あの時、クマがチャットに片足突っ込んだから、誰かがロムってるのは判ってたんだよ。
しましまあ、モグラと河内屋のチャットは、確かに覗きたくなるかも知れないなあ。モグラも覗きたいし(爆)。

こやぎとチャットしてる最中に、yukiママが入って来たこともあったね。
ユキちゃんとユキちゃんがごっつんこ(笑)。
これに、きりり様が混ざるとユキちゃんが三人。ああ、きりり様と云えば恐ろしい思い出が(爆)。
忘れよう(笑)。

こやぎは、何とか生きてるみたい。
モグラも、一昨年の10月に1回失敗(何を(笑)?)してるので辛い所。
あれがなければ、もうちょっとたくさん話が出来てたろうけどなあ。

まあ、この板のご本尊だし、最後まで大事にしますけどね(笑)。
 

あらら

 投稿者:美少年  投稿日:2008年 3月16日(日)18時28分13秒
  投稿が無いと広告が増えるのか

へぇ~~~~~~~~~
 

いや

 投稿者:美少年  投稿日:2007年 9月 9日(日)23時22分9秒
  嘘ではない!

これは真実なのじゃ(爆)

酒の飲み方が足りんわけでは決してなぁ~い!!
 

げっ?!

 投稿者:モグたんMk2@参番メール  投稿日:2007年 9月 9日(日)22時44分13秒
   び、美少年なんてハンドルを恥ずかしげもなく使えるのは・・・、たぬき・・・、もとい、おおかみしか居ないな(爆)。
 まだ絶滅して居なかったのか(笑)?

 しかし、よりによって、一年ぶりに書いた話に即レスが付くなんて、嘘やろ(爆)?
 酒の飲み方が足りんのかも知れんから、もう一杯飲もう(笑)。
 

見てるぞ(爆)

 投稿者:美少年  投稿日:2007年 9月 9日(日)22時35分6秒
   

「モグラの穴掘り日誌」(第六十七穴)

 投稿者:モグたんMk2@参番メール  投稿日:2007年 9月 9日(日)18時28分23秒
   「麻雀新撰組」のことを、ふと思い出したんだけど、書く所がないから、ここに書こう(笑)。

 社会の為には働かず
 己の為にも努力せず
 黙って時間を無駄にして
 下らぬ遊びに精を出す

 嗚呼愚かなリ 我等が麻雀新撰組


 阿佐田哲也に小島武夫、古河凱章。遅れて三輪洋平。
 当時、麻雀人気の底上げと、純粋競技化を目指して・・・、いたか如何かは定かではないけど、面白い時代だったなあ(笑)。

 「月刊麻雀」や麻雀劇画の雑誌が続々創刊されて猫も杓子も麻雀やってた、と感じたのは、たまたま当時ダメ学生をやってたからだな、きっと(笑)。

 阿佐田哲也の小説は、結構読みましたね。
 「東1局62本場」だったっけな。二度と読み返したくない恐ろしい小説もあった(爆)。
 フリーで入った雀荘で、起親で役満上がった学生が「勝った」と思った直後から、誰一人上がろうとしなくなるという(笑)。
 麻雀知らん奴等には、面白くも何ともないな(爆)。

 いや、そんなことは如何でもいいんだ(笑)。

 当時学生だったモグラは、↑の麻雀新撰組のスローガンに惚れてねえ(笑)。
 馬鹿は、アウトローの世界に憧れ易いんだね(爆)。

 まあ、モグラは、このスローガンを強力に実践した訳ぢゃないから別段如何ということもないんだけど、懐かしい学生時代を思い出した次第。

 嗚呼、しかし、一年振りに書くネタがこれか。
 まあいいや、誰も見てないだろうし(笑)。
 

「モグラの穴掘り日誌」(第六十六穴)

 投稿者:モグたんMk2@参番メール  投稿日:2006年 7月16日(日)20時02分5秒
   という訳で「関西獰猛会設立オフ」は、主旨の達成はともかく一応実施はされました。
 お疲れさん。(というか、ワシはホンマに疲れた(笑)。)

 翌日から「漫遊記」書く気満々だったのですが、朝起きてみるとバイキンの「真性ヒッキー宣言」が(爆)。
 しおしおのぱー(爆)。

 まあ、いいや(笑)。


 先日、スカパーの「東映チャンネル」で、懐かしの劇場アニメ(まんが映画の方が通りがいいな(笑))特集をやっていたので、何作か録画しました。

 「どうぶつ宝島」、「長靴をはいた猫」、「魔犬ライナー0011変身せよ!」、「太陽の王子 ホルスの大冒険」、そして待ってました「少年猿飛佐助」。
 これが観たかったんだ。月\1200払ってて良かった(涙)(「東映チャンネル」は、セットにしてもあまり安くならない。)

 でも、知ってる奴、そんなに居ないんだろうなあ(笑)。

 詳細は、”こやぎ宛て”に他所に書いたので省略(笑)。
 さっき、主題歌をテキスト起こししたので記録しとこ。(一番がオープニング、二番が中盤、三番がラストシーンと、バラバラに流れる(笑)。)

 「少年猿飛佐助」

 1.力よ力 雲に乗って来い 山の仲間は 猿 熊 小鹿
   おぉ~
   胸に友情 瞳に正義 やるぞ負けずに ついて来い
   僕は少年 猿飛佐助
   お~
 2.望みよ望み 虹を描いて来い 若い血潮が くるくる騒ぐ
   おぉ~
   来るか夜叉姫 小癪な嵐 やるぞ世の為 人の為
   僕は少年 猿飛佐助
   お~
 3.勇気よ勇気 岩を蹴って来い 偉く成るんだ 心の強い
   おぉ~
   右に姉さん 左に努力 やるぞ見てくれ 青い空
   僕は少年 猿飛佐助
   お~

 あ~、ええなあ(ホロホロ(涙))。
 という具合に、モグラは「これ」↑がとっても好きなのですが、今上映したら、絶対別の意味で”受ける”だろうなあ(苦笑)。

 やっぱ、独り静かに観るに限る(笑)。

 ↓こんなの。
 

困ったね(笑)

 投稿者:モグたんMk2@参番メール  投稿日:2006年 6月29日(木)21時23分26秒
  親分には、さっきメールを出しといたけど、現在の状況からするとハネられてもおかしくないからなあ(苦笑)。
明日の晩までにレスがなかったら如何しべえ(笑)?

相手がおおかみだけなら真っ直ぐ京都へ行ってもいいけど、三年ぶりの「あゆた」の変貌振りも見てみたいし(爆)。

明日中に、何らかのレスがあることを祈ろう(笑)。

↓明後日は我が身か(爆)。
 

レンタル掲示板
/10